菅井義久 : ウィキペディア(Wikipedia)

菅井 義久(すがい あきひさ、1991年12月16日 - )は日本の俳優、アイドル、モデル。エイジアプロモーション所属。メンズアイドルグループ「甘党男子」に所属しており、担当カラーは白色、担当スイーツは菓子パン。

略歴

2008年4月から放送のテレビドラマ『バッテリー』でテレビデビュー。以後、主に舞台を中心に活動し、様々な役柄に挑戦。

2012年、濱口竜介監督による、ENBUゼミナール 映画俳優コース卒業制作『親密さ』に出演。

2013年12月に公演された『新撰組伝〜新章150年後最後の武士〜』で、はじめて殺陣に挑んだ。

2015年には、“御茶ノ水スネちゃま”名義で初の演出作品のオムニバスストーリー『カイワゲキタチ』を手掛けた。同年6月のミニシアター 『俺なりのコメディ』でも作・演出を手掛ける。

黒田アーサー氏監修のアクター&パフォーマー集団「STYLISHBOYS(スタイリッシュボーイズ)」の元メンバー2016年1月より参加、現在STYLISHBOYSは解散

また、第5回甘党男子スイーツ&スマイルコンテストにて準グランプリを獲得し、その後はメンズアイドルグループ「甘党男子」の菓子パン担当としてアイドル活動を行っている。

人物

  • 趣味 - 人間観察、ボルダリング、アロマ、カフェ&スイーツ巡り、料理、クロスワード、登山、温泉、読書、映画鑑賞、一人旅、メガネ集め
  • 特技 - 匂い利き、殺陣、創作ダンス、タロット、夢占い、手話、資格取得、ヒッチハイク、昼寝
  • 資格 - 普通自動車免許、ホームヘルパー2級、エイサー2級、コーヒーソムリエ、カフェオーナー経営士、薬膳コーディネーター、パンマイスター2級、スイーツコンシェルジュ、コーヒーマイスター、夢占いアドバイザー、メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 好きなもの - スイーツ(特に洋菓子)、パン全般、韓国
  • 運動神経が良く、スポーツ全般が得意。特に野球が得意でポジションはピッチャー。学生時代は野球部のエースだった。
  • 高校時代は生徒会長として活動していた。
  • アルバイトでバーテンダーとして働いていた時期があり、その経験を活かして「甘党男子」の楽曲『Birthday Cake』のMVで演技指導を行った。
  • 好きな食べ物はコロッケ、オムライス、おいなりさん、カルピス
  • コロナ禍で自宅で過ごす機会が増えたことをきっかけに自炊を開始し、「あきちゃんずキッチン」と題してInstagramに専用アカウントを開設。279日間、一日も欠かすことなく料理の写真とレシピを投稿していた。(2020年3月26日~2020年12月31日)
  • 毎日菓子パンを食べて紹介する「毎日菓子パンもぐもぐシリーズ」の投稿も行っており、投稿件数は300回を超える。現在も記録更新中(2020年11月9日~)

出演作品

モデル

  • おっぱいバレー1. 2の表紙
  • 制服コレクションclub
  • イベントのファッションモデル
  • アウトドア用品会社HP イメージモデル(2015年2月頃)

雑誌

  • ファッション誌『Men's JOKER』
  • 『De・View』2013年11月号(2013年10月1日発売、oricon ME)

PV

  • 長渕剛『卒業』

舞台

  • dance attended dance apon to you(2010年12月、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER) - タツミ 役
  • 親密さ(2011年3月1日、ウエストエンドスタジオ) - ノボル 役
  • ドブ恋(2012年1月17日 - 1月22日、千本桜ホール)
  • 3次元の彼女〜Z〜(ゼータ)(2012年4月11日 - 4月15日、千本桜ホール) - 太田 役
  • 淑女のお作法(2012年7月14日 - 7月16日、TACCS1179) - 小笠原俊介 役
  • adult(2012年9月26日 - 9月30日、千本桜ホール) - 近藤 役
  • 「敵か味方か」(2012年11月21日 - 11月25日、Live theater 間〜まほろ〜)
  • 僕たちの町は一ヵ月後ダムに沈む(2013年3月20日 - 3月24日、上野ストアハウス) - 横山直人 役
  • 結晶物語(2013年7月10日 - 7月14日、上野ストアハウス) - 白夜 役
  • 天使と雨と時々、男(2013年10月8日 - 10月14日、劇場MOMO) - 樺山 役
  • 新撰組伝〜新章150年後最後の武士〜(2013年12月4日 ‐ 12月8日、築地プティストホール) - 中村半次郎 役
    • 『後章 公演後最後の武士達』(2013年12月29日、池袋 Only You)※アフターイベント
  • グッドファーザー(2014年1月21日 - 1月26日、サンモールスタジオ) - 犬山 役
  • 畳屋バラッド(2014年2月25日 ‐ 3月2日、千本桜ホール) - 中村安男 役
  • おくられびと(2014年4月3日 - 4月6日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER) - 課長 役
  • LIFE 〜空を見よう、星を見よう~(2014年5月28日 - 6月2日、両国Air studio) - 新平 役
  • ちょっとした話(2014年6月20日 - 6月22日、神田Kホール) - 松子 役 / 吉田先生 役 / 男1 役
  • relife(2014年7月23日 - 7月27日、シアターKASSAI) - 亀山 役
  • 友情~秋桜のバラード~(2014年9月3日 - 12月3日〈全国51公演〉千穐楽:中野サンプラザホール) - 北島正 役
  • レンアイドッグス renaidogs(2015年1月24日 - 2月1日、新宿サンモールスタジオ) - 花澤公平 役
  • ゴブリン串田のミニシアター ~カイワゲキ~ (2015年2月14日 -2月16日、神田Kホール)
  • 風雲之志〜わらいや宿六編〜(2015年4月22日 - 4月26日、花やしき座)‐ 与太郎 役
  • しずる館PREMIUM LIVE(2015年5月20日 - 5月21日、ティアラこうとう) - 池田組
  • Cooking love ~隠し味はウソ少々~(2015年6月20日 - 6月28日、HOBOHOBO) - 橘佳樹 役
  • UBUGOE Voice of comedy vol.5 ~次の未来へ~(2015年7月10日、ユナイテッドシネマ豊洲)
  • 順風男子とSNATCH男子(2015年7月31日 ‐ 8月2日、OFF OFFシアター)
  • しずる館FESTIVAL 2015 in 亀有(2015年8月26日 - 8月27日、亀有リリオホール)
  • サンドイッチの作り方(2015年9月19日 - 9月22日、銀座みゆき館劇場)
  • B.M.P(2015年10月24日、新宿グラムシュタイン)トークゲーム、芝居、コント、音楽など、複数ジャンル混合イベント
  • 時の流れは加速する(2015年11月3日 - 11月8日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER)
  • クジラの歌(2015年11月24日 - 11月29日、Geki地下Liberty)‐ 土田 役
  • め組のハムレット(2015年12月23日 - 12月29日、下北沢シアター711)
  • Short Show Shot!? - the 2nd.shot!?(2016年1月30日 - 1月31日、新宿Gyoen ROOSO)
  • ざ・即興劇(2016年2月5日、新宿サンモールスタジオ)
  • 芝居ライブ!~女くどけ飯~(2016年5月5日、レストラン・パペラ)
  • 隣のきのこちゃん Part2(2016年3月9日 - 2016年3月13日、シアターKASSAI)
  • ユースフル☆メソッド(2016年4月13日 - 2016年4月17日、築地ブディストホール)
  • キャプテンハーロック 次元航海(2016年6月08日 - 2016年06月12日、新宿村LIVE) - ワイショウ/クスコ教授役
  • マン・オブ・パセティック(2016年7月29日 - 7月31日、OFF OFFシアター)
  • あまつきつねの鬼灯(2016年11月17日 - 11月28日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER)
  • VSクリスマス(2016年12月21日 - 12月25日、新宿シアターモリエール)
  • その錆びた冷たい鉄(2017年3月17日 - 3月20日、シアターグリーン・BOX in BOX THEATER)
  • スパイスアップ・ナイトパレード(2017年4月29日 - 5月7日、渋谷ドクタージーカンズ)
  • KEIプロデュース「GO.JET!GO!GO!vol1」(2017年6年28日 - 7月3日、アクアスタジオ)
  • エイジアプロモーションプロデュース第1回公演「ギャル卒!! 」(2017年8月3日 - 8月7日、恵比寿エコー劇場)
  • LION Entertainment presents「オサエロ」(2017年8月31日 - 9月4日、あうるすぽっと)
  • 憂鬱なロケット(2017年11月22日 - 11月26日、下北沢シアター711)
  • 虹色サラウンド~SURREAL~(2018年4月21日 - 4月30日、TACCA1179(俳協ホール))
  • 笑っていいかも!?FINAL 〜最後なので全て出し尽くします〜(2019年11月1日 - 11月4日、大塚ドリームシアター)- オタク 役/ 猫 役

オンライン配信

YouTube

Zoom

  • Zoom演劇『オンラインノミ』(2020年8月28日 - 8月30日)- スグル 役

映画

  • きみの友達
  • 悲しくてやりきれない(2011年11月19日 - 11月20日 第11回伊参スタジオ映画祭にて初公開〈2013年1月20日 テアトル新宿にて劇場上映〉) - 金田尚中 役
  • 親密さ (2012年4月9日 - 4月15日 シネマート六本木で公開)- ノボル 役
  • メイクルーム - マネージャー 役
  • Souls - 磯貝一樹 役
  • 誰にも言わないで - 山下くん 役
  • 戦場(2013年8月17日 - 8月23日 下北沢トリウッドにて公開) - 成田真吾 役
  • LADY'S SIDE(2016年12月28日 絵空箱にて公開)

テレビドラマ

  • わたしたちの教科書(2007年、フジテレビ)- 生徒 役
  • バッテリー(2008年4月、NHK ドラマ8 ) - 小阪部 役
  • ラストホープ(2013年、フジテレビ) - 重症患者 役
  • コンフィデンスマンJP 1話(2018年、フジテレビ)- 赤星部下 役
  • 星屑リベンジャーズ(2018年、AbemaTV×メ~テレ共同制作ドラマ)
  • みかづき 最終話(2019年2月23日、NHK 土曜ドラマ)‐ 新入社員役
  • 来世ではちゃんとします 9話(2020年5月28日、テレビ東京 Paravi) ‐ ナンパ男 役
  • 天国と地獄~サイコな2人~(2021年1月17日 - 3月21日、TBS 日曜劇場)- レギュラー刑事 役
  • ヒミツのアイちゃん ※編集版(2021年4月12日 - 6月14日、フジテレビ)- 長男:香住真琴 役
  • 声春っ! 6話(2021年6月2日、日本テレビ) - 田辺誠実 役
  • 嘘から始まる恋(2021年6月27日、日本テレビ)- ナンパ男 役

配信ドラマ

  • ヒミツのアイちゃん ※ノーカット完全版(2021年2月20日 - 4月24日、FODオリジナルドラマ)- 長男:香住真琴 役

バラエティ

TV

  • 明石家さんちゃんねる
  • ジョブチューン
  • 魔女たちの22時(再現VTR)- イケメン 役
  • ウワサのお客さま(2021年9月3日、フジテレビ)

ニコニコ動画

  • SBチャンネルvol.34(2016年1月23日、公開生放送)
  • SBチャンネルvol.36(2016年2月27日、公開生放送)
  • BOYS GOTEN-ボーイズ御殿-Vol.2(2016年8月13日、スタジオP&Mにて公開生放送)
  • SBステーションvol.2 みっくすぼっくす特別コラボSP(2016年9月24日、公開生放送)
  • SBステーションvol.6(2017年1月28日、スタジオP&Mにて公開生放送)

Ameba TV

  • ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”(2021年5月6日)

Ustream

  • 『Cheer upバラエティ!しずる館』第12回(2015年6月18日)

ラジオ

  • Samedi Lips〜make U smile〜(2019年4月20日~2020年3月21日、レインボータウンFM)- 第3土曜メインパーソナリティー

CM

TV CM

  • ファンタ
  • 早稲田アカデミー
  • ポッキー
  • AOKI

WEB CM

  • 『蒼空ファンタジー』(2021年3月26日、YouTubeにて公開)‐ 友人役

MC

  • SPADE LINE×STYLISH BOYSスペシャルコラボトークショー(2017年2月11日、絵空箱)

ライブ公演

  • Rovimen Z 1st.Albumレコ発~桜夢想~(2014年7月28日、赤坂BLITZ)

※甘党男子としての活動は「甘党男子」のページ参照

演出・監督作品

舞台

  • わらいもん(2011年11月10日 - 10月15日、千本桜ホール):演出助手
  • エンジール(2011年12月15日 - 12月18日、ウッディシアター中目黒):演出助手
  • エンジール~始動~(2012年2月28日 - 03月4日、Geki地下Liberty):演出助手
  • ゴブリン串田のミニシアター ~カイワゲキタチ~ (2015年3月28日 - 3月30日、神田Kホール):演出監督・脚本“御茶ノ水スネちゃま”名義
  • ゴブリン串田とスネちゃまのミニシアター ~俺なりのコメディ~(2015年6月6日 - 6月8日、神田Kホール):演出監督・脚本“御茶ノ水スネちゃま”名義

注釈

出典

参考資料

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/20 04:53 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「菅井義久」の人物情報へ