永江祐貴 : ウィキペディア(Wikipedia)

永江 祐貴(ながえ ゆうき、1990年11月15日 - )は、日本の俳優である。京都府出身。アオイコーポレーション所属であったが、2014年6月現在は所属リストから外れているACTOR/ACTRESS 所属タレント一覧、アオイコーポレーション、2014年6月12日閲覧。。

略歴

姉がアオイコーポレーションに履歴書を送ったことをきっかけに芸能界入りし、2010年、関西テレビ制作のテレビドラマ『ギルティ 悪魔と契約した女』にレギュラー出演して俳優デビューした。

その後もテレビドラマに出演し活動したほか、2012年には『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』で映画に初出演し、この作品が上映された京都ヒストリカ国際映画祭でのオープニングセレモニーに京都出身の出演者として出席した。ハリウッド映画『プレイ・フォー・マネー』にもShunji役で出演した(日本公開未定)。

人物

京都市内の聖護院裏にある中学校(京都市立近衛中学校のこと)出身で、2012年現在は大学在学中。学生時代は中学以降部活動にバスケットボールを選び、大学にもスポーツ推薦で入学し、10年にわたって続けた。

出演

テレビドラマ

  • ギルティ 悪魔と契約した女(2010年10月-12月、関西テレビ) - 藤井優 役
  • 犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜 第6話(2011年5月20日、テレビ朝日) - 獣医 役
  • ジウ 警視庁特殊犯捜査係(2011年7月-9月、テレビ朝日) - 柴井健一 役
  • 宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー 理由(2012年5月7日、TBS) - 石田直己 役
  • 黒の女教師(2012年7月 - 9月、TBS) - 副島総一郎 役
  • 結婚しない(2012年10月 - 12月、フジテレビ) - 佐藤翔太 役
  • ダブルス〜二人の刑事(2013年4月 - 6月、テレビ朝日) - 橋本亮 役
  • 山田くんと7人の魔女(2013年8月 - 10月、フジテレビ) - 猪瀬潤 役
  • 酔いどれ小籐次 第8話(2013年8月9日、NHK BSプレミアム) - 松之助 役

映画

  • 大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年、松竹 / アスミック・エース) - 斉藤 役

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/08/01 21:24 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「永江祐貴」の人物情報へ