キム・ロッシ・スチュアート : ウィキペディア(Wikipedia)

キム・ロッシ・スチュアート(, 1969年10月31日 - )は、イタリアの俳優、映画監督である。

ローマ出身。『愛のめぐりあい』、『ピノッキオ』、『家の鍵』、『野良犬たちの掟』、『ハートの問題』等、数多くの映画への出演で知られる。2005年公開の『気ままに生きて』で監督デビューを果たした(脚本・主演も兼任)。

現在までに、ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞を一度、ナストロ・ダルジェント賞を三度、イタリア・ゴールデングローブ賞を二度、チャック・ドーロ賞を三度、フライアーノ賞を三度受賞している。

経歴

1969年10月31日、スコットランド系イタリア人俳優の父ジャコモ・ロッシ・スチュアート(Giacomo Rossi Stuart)と、ドイツ系およびオランダ系の元モデルの母クララ・ミュラー(Klara Müller)の間に生まれる。三人の姉妹がおり、妹のヴァレンティナは女優である。パートナーの女優イラリア・スパーダ(Ilaria Spada)との間に息子が一人いる。

映画

5歳から映画に出演し、1984年、14歳で初めてテレビシリーズの主演を務める。1987年公開の『カラテ・キッド』および翌年公開の続編『カラテ・キッド/激闘編』を経て、ランベルト・バーヴァ(Lamberto Bava)監督のファンタジー大作『Fantaghirò』シリーズによって広く知られるようになる。

1994年には『アパッショナート』と『Cuore cattivo』に相次いで出演し、いずれも高い評価を得る。続けて、ミケランジェロ・アントニオーニヴィム・ヴェンダースの共同監督によるオムニバス映画『愛のめぐりあい』(1995年)、スタンダールの同名小説を原作としたテレビ映画『赤と黒』(1998年)等、数多くの映画やテレビドラマに出演して人気を博し、2002年公開のロベルト・ベニーニ監督作『ピノッキオ』ではルシーニョロ役を演じる。

その後、ジャンニ・アメリオ監督作『家の鍵』(2004年)でイタリア・ゴールデングローブ主演男優賞、ミケーレ・プラチド監督作『野良犬たちの掟』(2005年)でナストロ・ダルジェント主演男優賞を受賞し、俳優としての地位を不動のものとする。

2007年には初監督作品『気ままに生きて』がカンヌ国際映画祭で上映され、同作によりダヴィッド・ディ・ドナテッロ新人監督賞を受賞する。

2009年公開のフランチェスカ・アルキブージ監督作『ハートの問題』ではアントニオ・アルバネーゼ(Antonio Albanese)とともにダヴィッド・ディ・ドナテッロ主演男優賞およびナストロ・ダルジェント主演男優賞にノミネートされ、再びミケーレ・プラチドとタッグを組んだ『Vallanzasca - Gli angeli del male』(2011年公開)では実在のマフィアを演じてナストロ・ダルジェント主演男優賞を受賞した。

その後の出演作としては、ダニエーレ・ルケッティ(Daniele Luchetti)監督作『ハッピー・イヤーズ』(2013年)、タヴィアーニ兄弟監督作『素晴らしきボッカッチョ』(2015年)などがある。2016年には11年ぶりの監督作品となる『Tommaso』が公開された(兼脚本・主演)。

舞台

1987年、ミラノのピッコロ座にてアンドレ・ジッド作『フィロクテート』に出演し、舞台デビューを飾る。1996年にはエリック=エマニュエル・シュミット作『訪問者』イタリア語版の初演に出演する。その他、『リア王』(1994年)、『ハムレット』(1998-99年)、『マクベス』(2000年)等に出演している。

出版

2019年1月24日、短編小説集『Le Guarigioni』を出版し、小説家としてデビューした。

フィルモグラフィー

映画

+公開年邦題原題役名備考
1986薔薇の名前Il nome della rosa
1987カラテ・キッドIl ragazzo dal kimono d'oroアンソニー・スコット
Il mistero del panino assassino
1988カラテ・キッド/激闘編Il ragazzo dal kimono d'oro 2アンソニー・スコット
ドミノという女Dominoユージーン
1989Obbligo di giocare - Zugzwang
Lo zio indegnoアンドレア
1991愛と欲望の18才/ギャング18 anni tra una settimana
1992Un'altra vitaルチャーノ
In camera mia
1994Cuore cattivoクラウディオ・スカリーゼ
アパッショナートSenza pelleサヴェリオ
1995愛のめぐりあいAl di là delle nuvoleシルヴァーノ
Poliziottiアンドレア
1998La ballata dei lavavetriラファル
I giardini dell'Edenヨシュア
2002ピノッキオPinocchioルシーニョロ
2004家の鍵Le chiavi di casaジャンニ
2005野良犬たちの掟Romanzo criminaleフレッドイタリア映画祭2007上映時タイトル『犯罪小説』
気ままに生きてAnche libero va beneレナート・ベネッティ兼監督・脚本イタリア映画祭2007にて上映
2007Piano, soloルカ・フローレス
2009ハートの問題Questione di cuoreアンジェロ
2010Vallanzasca - Gli angeli del maleレナート・ヴァランザスカ
2013ハッピー・イヤーズAnni feliciグイド第26回東京国際映画祭にて上映
2014L'Ex de ma vie
2015素晴らしきボッカッチョMaraviglioso Boccaccioカランドリーノイタリア映画祭2016にて上映
2016Tommasoトンマーゾ兼監督・脚本
2020Gli anni più belliパオロ
きっと大丈夫Cosa saràブルーノイタリア映画祭2020にて上映

テレビ

+放映年邦題原題役名備考
1984I ragazzi della valle misteriosa
1987Il generaleメノッティ・ガリバルディ
1988Il ricattoルカ・フェデーリミニシリーズ
1989Valentinaブルーノ
1989 - 1990Senza scampoアドリアーノ
1991Fantaghiròロムアルド
Dove'eri quella notte
Dalla notte all'alba
1992Un posto freddo in fondo al cuore
Il cielo non cade maiニコラ・ブレンターノ
Fantaghirò 2ロムアルド
1993Fantaghirò 3ロムアルド
1994Fantaghirò 4ロムアルド
1995La famiglia Ricordiヴィンチェンツォ・ベッリーニ
1998赤と黒Il rosso e il neroジュリアン・ソレル
2001Uno biancaヴァレリオ・マルデージ
2004Il tunnel della libertàドメニコ(ミンモ)・セスタ
2007Romanzo criminaleフレッド同名映画『野良犬たちの掟』(2005年)のテレビシリーズ化
2017Maltese - Il romanzo del Commissarioダリオ・マルテーゼ

主な受賞

  • ダヴィッド・ディ・ドナテッロ新人監督賞(2007年) 『気ままに生きて』
  • ナストロ・ダルジェント新人監督賞(2006年) 『気ままに生きて』
  • ナストロ・ダルジェント主演男優賞(2006年) 『野良犬たちの掟』
  • ナストロ・ダルジェント主演男優賞(2011年) 『Vallanzasca - Gli angeli del male
  • イタリア・ゴールデングローブ主演男優賞(2005年) 『家の鍵』
  • イタリア・ゴールデングローブ第1回作品賞(2007年) 『気ままに生きて』
  • チャック・ドーロ主演男優賞(1995年) 『アパッショナート』
  • チャック・ドーロ第1回作品賞(2007年) 『気ままに生きて』
  • チャック・ドーロ主演男優賞(2011年) 『Vallanzasca - Gli angeli del male

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/10/26 01:09 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「キム・ロッシ・スチュアート」の人物情報へ