キオニ・ワックスマン : ウィキペディア(Wikipedia)

キオニ・ワックスマンKeoni Waxman,1968年6月30日 - )はアメリカ合衆国ハワイ州オアフ島ホノルル出身の映画監督、脚本家、映画プロデューサー。 1995年に監督した映画I Shot a Man in Vegasで、イタリアのMystFestにおける最高映画賞を受賞。また、ダービー・ブラックという別名義を使用することもある。

主にアクション映画やサスペンス映画を手がけており、2009年の『沈黙の逆襲』以降はスティーヴン・セガールと組んで映画製作を行うことが多い。近年はセガール主演のシリーズ『』シーズン2の製作総指揮を務めている。

フィルモグラフィー

  • I Shot a Man in Vegas (1995) 監督/脚本/製作
  • 幻のマンハッタン ALMOST BLUE (1996) 監督/脚本/製作
  • クリスマス黙示録 CHRISTMAS APOCALYPSE COUNTDOWN (1996) 監督/脚本
  • スウィーパーズ SWEEPERS (1998) 監督/脚本
  • バイオレンスロード THE HIGHWAYMAN (1999) 監督
  • イントレピッド INTREPID (2000) 脚本
  • 人質交渉人 THE HOSTAGE NEGOTIATOR (2001) 監督
  • ローカルボーイズ LOCAL BOYS (2002) 脚本
  • トレジャーアイランド LOST TREASURE (2003) 脚本
  • ラッキーナンバー9 SHOOTING GALLERY (2005) 監督/脚本/製作
  • 沈黙の逆襲 THE KEEPER (2009) 監督
  • 沈黙の鉄拳 A DANGEROUS MAN (2009) 監督/脚本
  • スティーヴ・オースティン ザ・ハンティング([[:en:Hunt to Kill]])(2010年) 監督
  • 沈黙の宿命 TRUE JUSTICE: DEADLY CROSSING (2010) 監督
  • 沈黙の啓示 TRUE JUSTICE: DARK VENGEANCE (2010)監督
  • 沈黙の神拳 TRUE JUSTICE: URBAN WARFARE (2010)監督
  • 沈黙の監獄 MAXIMUM CONVICTION (2012)
  • 沈黙の嵐 TRUE JUSTICE THE GHOST: VENGEANCE IS MINE (2012) 監督/脚本/製作総指揮
  • 沈黙の掟 TRUE JUSTICE THE GHOST: BLOOD ALLEY (2012)  脚本/製作総指揮
  • 沈黙の牙 TRUE JUSTICE THE GHOST: VIOLENCE OF ACTION (2012)  脚本/製作総指揮
  • 沈黙の炎 TRUE JUSTICE THE GHOST: ANGEL OF DEATH (2012)  脚本/製作総指揮
  • 沈黙の刻 TRUE JUSTICE THE GHOST: DEAD DROP (2012) 監督/脚本/製作総指揮
  • 沈黙の魂 TRUE JUSTICE THE GHOST: ONE SHOT - ONE LIFE (2012) 脚本/製作総指揮

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2016/11/08 03:28 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「キオニ・ワックスマン」の人物情報へ