川崎敬三

川崎敬三
ふりがな
かわさきけいぞう
本名
陶山恵二
誕生日
1933年7月1日
没日
2015年7月21日
出身
日本/神奈川

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

本名は陶山恵司。1954年、大映ニューフェースに合格し、「こんな奥様見たことない」で俳優デビュー。端正なルックスで「夜の河」(56)などで活躍し、57年の「哀愁列車」で初主演を務めた。「新婚七つの楽しみ」(58)や「初夜なき結婚」(59)などで若尾文子の相手役を好演し、山本富士子との共演も多かった。江利チエミ主演のTVドラマ「サザエさん」(65~67)でマスオ役を演じ、TVドラマのほか料理番組などにも出演。74年に始まったワイドショー「アフタヌーンショー」や後続の「新アフタヌーンショー」の司会で広く親しまれる。前者では、リポーターの山本耕一の口癖「そうなんですよ、川崎さん」を、漫才コンビ「ザ・ぼんち」が真似て流行語になった。90年、「世にも奇妙な物語」に出演以降、芸能界から遠ざかっていた。15年7月21日死去。享年82歳だった。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ラ・ラ・ランド嘘を愛する女ブレス しあわせの呼吸ウエスト・サイド物語劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。 スペイン編プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード追憶(1973)ブロークン・イングリッシュ巴里のアメリカ人劇場版マクロスF サヨナラノツバサ

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連作品(映画)

川崎敬三の関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

川崎敬三の関連動画・予告編をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「川崎敬三」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「川崎敬三」さん以外にこんな人をCheck-inしています。