オミッド・ジャリリ : ウィキペディア(Wikipedia)

オミッド・ジャリリOmid Djalili, 1965年9月30日 - )は、イギリスの俳優、コメディアン。ロンドン出身。イギリスで唯一のイラン系スタンダップ・コメディアン。

来歴

ロンドンのチェルシーで、イランからの移民の家庭に生まれる。北アイルランドので英語と舞台演劇を学ぶ。1995年と1996年にエディンバラ・フェスティバル(Edinburgh Fringe)に出演し、スタンダップ・コメディアンとしてのキャリアをスタートさせた。

ジャリリはオーストラリア、カナダ、デンマーク、アメリカなど多くの国でパフォーマンスを行った。また、ウーピー・ゴールドバーグのシットコム『Whoopi』にも出演。イギリスのテレビ等に出演する一方、ハリウッド映画にも脇役で出演するようになる。

2007年11月、英国放送協会 (BBC) で『The Omid Djalili Show』の放送が開始された。

主な出演作品

  • ハムナプトラ/失われた砂漠の都 The Mummy (1999年)
  • 007 ワールド・イズ・ノット・イナフ The World Is Not Enough (1999年)
  • グラディエーター Gladiator (2000年)
  • スパイ・ゲーム Spy Game (2001年)
  • チャンピオン 明日へのタイトルマッチ The Calcium Kid (2004年) 日本未公開
  • モディリアーニ 真実の愛 Modigliani (2004年)
  • スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー Sky Captain and the World of Tomorrow (2004年)
  • カサノバ Casanova (2005年)
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド Pirates of the Caribbean: At World's End (2007年)
  • 愛の伝道師 ラブ・グル The Love Guru (2008年) 日本未公開
  • セックス・アンド・ザ・シティ2 Sex and the City 2 (2010年)
  • スタン・リーのラッキーマン Stan Lee's Lucky Man (2016年 - 2018年)
  • マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー Mamma Mia! Here We Go Again (2018年)
  • 王への手紙 The Letter for the King (2020年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/07/11 21:55 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「オミッド・ジャリリ」の人物情報へ