大九明子 : ウィキペディア(Wikipedia)

大九 明子(おおく あきこ、1968年10月8日 - )は、日本の映画監督。

経歴

神奈川県横浜市出身。明治大学政治経済学部政治学科卒業。在学中はアングラ演劇を行う学生劇団「実験劇場」に入るもすぐに退団し、フリーターや社会人も参加するコント集団に所属して活動MEIJIN 〜活躍する卒業生〜大九 明子。卒業後は国家機関外郭団体で秘書を務めたが、水が合わずに4か月で退職。スクールJCAに1期生で入学し、卒業後はピン芸人「億田明子」として活動。その後女優、タレントに転身。数々のバラエティ番組などに出演したこともある。同期にはアンジャッシュの児嶋一哉がいる。

映画美学校第1期フィクション・コース高等科修了。同校高等科在学時に『意外と死なない』(1999年)で映画監督デビュー。

フィルモグラフィー

映画

  • 意外と死なない(1999年) - 億田明子名義
  • 恋するマドリ(2007年)
  • 東京無印女子物語(2012年)
  • モンスター(2013年)
  • ただいま、ジャクリーン(2013年)
  • 放課後ロスト エピソード3「倍音」(2014年)
  • でーれーガールズ(2015年)
  • 勝手にふるえてろ(2017年)
  • 美人が婚活してみたら(2019年)
  • 甘いお酒でうがい(2020年9月25日公開)
  • 私をくいとめて(2020年12月18日公開)

テレビ

  • 怪談新耳袋 百物語(2000年)
  • ああ、ラブホテル(2014年)
  • イジューは岐阜と(2018年)
  • 時効警察はじめました(2019年)
  • 捨ててよ、安達さん。(2020年)

ミュージックビデオ

  • TUBE「渚の恋人たち」(2015年)

出演

  • 元旦まで感動生放送!史上最大39時間テレビ「ずっとあなたに見てほしい 年末年始は眠らない」(1992年12月30日 - 1993年1月1日、TBSテレビ)
    • 「芸人の主張」というコーナーに出演。当時スクールJCA在学中ながらも優勝。
  • EXテレビ(日本テレビ放送網)
    • 「貧乏若手芸人特集」というコーナーに出演。三津間小太郎、オアシズ、キリングセンス、ピースケくんも参加。

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/17 17:10 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「大九明子」の人物情報へ