村瀬健 : ウィキペディア(Wikipedia)

村瀬 健(むらせ けん)は、フジテレビジョン編成制作局ドラマ制作センター所属のテレビドラマプロデューサー。

プロフィール

愛知県立旭丘高校、早稲田大学社会科学部卒業後、1997年に日本テレビ放送網入社。入社後はドラマ制作部に配属され、以降ドラマ畑を歩む。アシスタントディレクターやアシスタント・プロデューサーとしてキャリアを積み、2000年に「ナツのツボミ」で初演出、2002年に「続・平成夫婦茶碗」で初プロデュースした。その後、「愛情イッポン!」、「火垂るの墓」などの作品をプロデュースし、2006年には賛否両論を巻き起こした「14才の母」をプロデュースし、話題となる。

2008年1月にフジテレビへ移籍。その移籍後第一作目として「太陽と海の教室」をプロデュース。

主な作品

日本テレビ

  • 平成夫婦茶碗(2000年・AP)
  • ナツのツボミ(2000年・演出)
  • 向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜(2001年・AP)
  • 獅子女(2001年・監督)
  • 続・平成夫婦茶碗(2002年・プロデューサー)
  • 探偵家族(2002年・プロデューサー)
  • 沈まない骨(2003年・演出)
  • 東京ワンダーホテル(2004年・プロデューサー)
  • 丹下左膳(2004年・プロデューサー)
  • 愛情イッポン!(2004年・プロデューサー)
  • 東京ワンダーツアーズ(2005年・協力プロデューサー)
  • あいのうた(2005年・プロデュース)
  • 火垂るの墓(2005年・プロデューサー)
  • 東京ワンダーツアーズ IN SNOW(2006年・協力)
  • 東京ワンダーツアーズスペシャルエディション(2006年・プロデューサー)
  • 東京ワンダーツアーズ 4U(2006年・協力プロデューサー)
  • 14才の母(2006年・プロデューサー)
  • バンビ〜ノ!(2007年・プロデュース、スピンオフドラマ演出)
  • オキナワ 男 逃げた(2007年・総合演出補)

フジテレビ

  • 太陽と海の教室(2008年・プロデュース)
  • BOSS(2009年・プロデュース)
    • BOSS 2ndシーズン(2011年・企画)
  • 月の恋人〜Moon Lovers〜(2010年・プロデュース)
  • 愛はみえる〜全盲夫婦に宿った小さな命(2010年・プロデュース)
  • 幸せになろうよ(2011年・プロデュース)
  • 女信長(2013年・プロデュース)
  • SUMMER NUDE(2013年・プロデュース)
  • 信長協奏曲(2014年・アニメ版協力プロデューサー、ドラマ版プロデュース)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年・プロデュース)
  • バスケも恋も、していたい(2016年・プロデュース)

BeeTV

  • 彼は、妹の恋人(2011年・プロデュース)

映画

  • 信長協奏曲(2016年・プロデュース)
  • 帝一の國(2017年・プロデュース)

音楽 

  • プランクトン (2019年~・プロデュース)

関連項目

  • 若松央樹(同じく日本テレビから移籍)
  • 東康之(同じく日本テレビから移籍)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/06/27 00:54 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「村瀬健」の人物情報へ