エルモ・ウィリアムズ : ウィキペディア(Wikipedia)

ジェームズ・エルモ・ウィリアムズJames Elmo Williams, 1913年4月30日 - 2015年11月25日)は、アメリカ合衆国の編集技師、プロデューサー、映画監督、映画会社重役である。『真昼の決闘』によりアカデミー編集賞を受賞した。2006年に『Elmo Williams: A Hollywood Memoir』を出版した。

生い立ちと私生活

オクラホマ州ローンウルフで生まれる。1940年に結婚し、2人の娘と1人の息子をもうける。夫婦は1983年にオレゴン州ブルッキングズに移った。2008年12月にウィリアムズは妻を偲んで市に礼拝堂を寄贈した。

2013年4月にウィリアムズは100歳を迎えた。

2015年11月25日にブルッキングズの自宅で102歳で亡くなった。

キャリア

ウィリアムズの編集作には『真昼の決闘』(1952年)、『海底二万哩』(1954年)、『ヴァイキング』(1958年)などがある。プロデューサーとては『史上最大の作戦』(1962年)や『クレオパトラ』(1963年)、『トラ・トラ・トラ!』(1970年)を手がけている。1971年から1974年のあいだは20世紀フォックスの制作部門の責任者を務めていた。

ウィリアムズはアカデミー長編ドキュメンタリー映画賞受賞作である『Design for Death』(1947年)を編集した。ウィリアムズ自身はフレッド・ジンネマン監督による『真昼の決闘』(1952年)でアカデミー編集賞を受賞した。またリチャード・フライシャー監督の『海底二万哩』(1954年)でも同部門にノミネートされた。

ウィリアムズはアメリカ映画編集者協会(ACE)の会員でもあった。1971年にゴールデン・エディ賞、1990年に生涯功労賞を受賞した。

フィルモグラフィ

映画

  • Design for Death (1947) 編集
  • ボディ・ガード Bodyguard (1948) 編集
  • 真昼の決闘 High Noon (1952) 編集
  • 背高きテキサス人 The Tall Texan (1953) 監督
  • 海底二万哩 20,000 Leagues Under the Sea (1954) 編集
  • 脱走女監獄 Blonde Bait (1956) 監督・編集
  • アパッチの猛襲 Apache Warrior (1957) 監督
  • ヴァイキング The Vikings (1958) 編集監修
  • 史上最大の作戦 The Longest Day (1962) アソシエイトプロデューサー
  • クレオパトラ Cleopatra (1963) 編集(クレジット無し)
  • トラ・トラ・トラ! Tora! Tora! Tora! (1970) 製作
  • キャラバン Caravans (1978) 製作
  • 愛の7日間 Man, Woman and Child (1983) 製作
  • アーネスト キャンプに行く! Ernest Goes to Camp (1987) 製作総指揮

テレビシリーズ

  • バイキング Tales of the Vikings (1959) 計2話監督

参考文献

関連文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/07/24 06:45 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「エルモ・ウィリアムズ」の人物情報へ