ディーン・ザナック : ウィキペディア(Wikipedia)

ディーン・ザナックDean Zanuck, 1972年8月11日 - )は、アメリカ合衆国の映画プロデューサーである。

生い立ち

カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれるimdbHarry Haun, The Grandson also rises: Dean Zanuck takes an indie path with Robert Duvall starrer 'Get Low', Film Journal International, July 19, 2010Irene Lacher, The Sunday Conversation: Dean Zanuck, The Los Angeles Times, July 25, 2010。父親は同じく映画プロデューサーのリチャード・D・ザナック、母親は女優のリンダ・ハリソンである。父方の祖父は20世紀フォックス共同設立者のダリル・F・ザナック、祖母は女優のヴァージニア・フォックスである。

キャリア

13年間にわたってザ・ザナック・カンパニーで幹部を務めていた。2002年に彼はインディペンデント映画の企画・製作に特化した新部門であるザナック・インディペンデントを立ち上げた。

私生活

リアリティ番組『The Real Housewives of Beverly Hills』に出演している不動産エージェントのマリサ・ザナックと結婚したBravo TV: Marisa Zanuck。二人はカリフォルニア州ビバリーヒルズに住み、息子と娘を1人ずつもうけている。

フィルモグラフィ

プロダクションエグゼクティブ

  • ディープ・インパクト Deep Impact (1998)
  • PLANET OF THE APES/猿の惑星 Planet of the Apes (2001)
  • ビッグ・フィッシュ Big Fish (2003)
  • チャーリーとチョコレート工場 Charlie and the Chocolate Factory (2005).
  • スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street (2007)
  • イエスマン “YES”は人生のパスワード Yes Man (2008)

プロデューサー

  • サラマンダー Reign of Fire (2002) 共同プロデューサー
  • ロード・トゥ・パーディション Road to Perdition (2002) プロデューサー
  • Dead Lawyers (2004) テレビ映画、エグゼクティブプロデューサー
  • Get Low (2009) プロデューサー
  • Tontine Massacre (2010) プロデューサー
  • ゼロの未来 The Zero Theorem (2013) プロデューサー

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/10/14 00:38 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ディーン・ザナック」の人物情報へ