エドモンド・オブライエン : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > エドモンド・オブライエン > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

エドモンド・オブライエンのウィキペディア

エドモンド・オブライエンEdmond O'Brien, 1915年9月10日 - 1985年5月9日)は、アメリカ合衆国の俳優。

生涯

1915年にアイルランド系の両親の間にニューヨークで生まれる。フォーダム大学を一年で中退し、奨学金を得てネイバーフッド・プレイハウス・スクール・オブ・シアターに学び、ニューヨークの舞台で『ハムレット』『ヘンリー4世』など多くの古典劇や、1937年からオーソン・ウェルズのラジオ劇にも出演した。

RKO社と契約し、1938年に『Prison Break』で映画デビュー。おもしろみのない立役者から性格俳優に転向し、1954年『裸足の伯爵夫人』では辣腕の宣伝マン役でアカデミー助演男優賞及びゴールデングローブ賞 助演男優賞を受賞した。1961年に犯罪映画『男の罠』で製作・監督を手がけた。

1957年(昭和32年)5月4日、『Stopover Tokyo』(日本未公開)の撮影のため来日。同6月25日、離日。2年後の1959年(昭和34年)5月、『最後の航海』の日本ロケのため再来日している。

1941年にナンシー・ケリーと結婚、翌年離婚し、1948年にオルガ・サン・ファンと再婚するも、1976年に離婚した。

1985年にアルツハイマー病の為に死去した。

主な出演作品

公開年邦題原題役名備考
1939 ノートルダムの傴僂男The Hunchback of Notre Dame
1943 海を渡る唄The Amazing Mrs. Holliday トム・ホリデイ
1946 殺人者 The Killers ジム・リアダン
1947 二重生活 A Double Life ビル・フレンド
1948 恋ごころ For the Love of Mary トム・ファリントン
特攻戦闘機中隊Fighter Squadron エド・ハーディン
1949 白熱 White Heat ハンク・ファロン / ヴィク・パルド
1950 死への招待' Backfire''' スティーヴ
都会の牙 D.O.A. フランク・ビゲロウ
拳銃無情 Between Midnight and Dawn ダン・パーヴィス
黄金の大西部The Redhead and the Cowboy
1951 インディアン征路Warpath ジョン・ヴィッカーズ
シルバー・シティSilver City ラーキン・モファット
1952 鉄路に賭ける男Denver and Rio Grande ジム
黒い街The Turning Point ジョン・コンロイ
1953 ヒッチ・ハイカーThe Hitch-Hiker ロイ・コリンズ
恐怖の街 Man in the Dark スティーヴ
カウボーイ魂Cow Country ベン・アンソニー
ジュリアス・シーザー Julius Caesar カスカ
中国決死行China Venture マット・リアドン海兵隊大尉
二重結婚者The Bigamist ハリー・グラハム / ハリソン・グラハム
1954 暗黒街脱出The Shanghai Story ダン・メイナード博士
事件の死角Shield for Murder バーニー・ノーラン刑事 兼監督
裸足の伯爵夫人The Barefoot Contessa オスカー・マルドゥーン アカデミー助演男優賞 受賞ゴールデングローブ賞 助演男優賞 受賞
1955 皆殺しのトランペット Pete Kelly's Blues フラン
1956 19841984 ウィンストン・スミス
あの日あのときD-Day the Sixth of June アレクサンダー・ティマー
女はそれを我慢できない The Girl Can't Help It マードック
1957 大荒原The Big Land ジョー・ジャガー
1959 潜望鏡を上げろ Up Periscope ポール・スティーヴンソン
1960 最後の航海The Last Voyage ウォルシュ
他人の声The 3rd Voice
1961 おとぼけ先生The Great Impostor グローヴァー
男の罠Man-Trap 写真家の声 声の出演兼監督・製作
1962 ムーン・パイロットMoon Pilot マック
リバティ・バランスを射った男The Man Who Shot Liberty Valance ダットン・ビーボディ
終身犯 Birdman of Alcatraz トーマス・E・ガッディス
史上最大の作戦The Longest Day レイモンド・D・バートン
1964 5月の7日間Seven Days In May レイモンド・クラーク ゴールデングローブ賞 助演男優賞 受賞
リオ・コンチョスRio Conchos グレイ・フォックス
犯罪組織(シンジケート)The Hanged Man アーニー テレビ映画
1965 シルビア Sylvia オスカー・スチュワート
1966 ミクロの決死圏 Fantastic Voyage カーター将軍
1967 暗黒街のエースLe vicomte règle ses comptes リッコ
1969 ワイルドバンチ The Wild Bunch フレディ・サイクス
1970 荒野の侵略者The Intruders William Bodeen テレビ映画
1971 怒りの爆破River of Mystery R.J. トウィッチェル テレビ映画
1972 署長マクミラン/密室の銃声McMillan & Wife フォンテイン テレビシリーズ
大捜査 They Only Kill Their Masters ジョージ
1973 コーザ・ノストラ Lucky Luciano ハリー・J・アンスリンガー
1974 殺し屋ハリー/華麗なる挑戦 99 and 44/100% Dead アンクル・フランク・ケリー

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/02/05 00:38 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • エドモンド・オブライエン
  • エドモンド・オブライエンの作品
  • エドモンド・オブライエンの受賞歴
  • エドモンド・オブライエンの写真・画像
  • エドモンド・オブライエンの動画
  • エドモンド・オブライエンの関連記事
  • エドモンド・オブライエンのDVD
  • エドモンド・オブライエンのWikipedia
  • エドモンド・オブライエンの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi
採用情報