普嶋信一 : ウィキペディア(Wikipedia)

普嶋 信一(ふしま しんいち、1962年 - )は、日本の編集技師。

経歴

日活芸術学院7期卒。 1984年、森田芳光監督の『ときめきに死す』から編集助手として映画製作の現場に入る。1993年、市川準監督の『クレープ』で編集技師デビューを果たす。平成ガメラシリーズの特技編集のように特撮スタッフとしても活躍を見せている。『鍵泥棒のメソッド』の内田けんじ監督や、『かもめ食堂』の荻上直子監督とコンビを組むことが多い。他にも『歓喜の歌』『まほろ駅前多田便利軒』『阪急電車 片道15分の奇跡』など代表作が多数ある。2008年の『 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』と、2012年の『北のカナリアたち』など複数回にわたり日本アカデミー賞優秀編集賞を受賞し、『舟を編む』では最優秀編集賞を受賞した。

作品

映画

編集助手

出典:

  • ときめきに死す (1984年)
  • 上海バンスキング (1988年)
  • あげまん (1990年)
  • マークスの山 (1995年)
  • 静かな生活 (1995年)

編集

  • クレープ (1993年)
  • ガメラ 大怪獣空中決戦 (1995年) - 特技編集
  • ガメラ2 レギオン襲来 (1996年) - 特技編集
  • ピエタ (1997年)
  • KOKKURI こっくりさん (1997年)
  • 悪の華 (1997年)
  • HAPPY PEOPLE/ハッピーピープル (1997年)
  • タオの月 (1997年)
  • JOKER 厄病神 (1998年)
  • スイート・スイート・ゴースト (2000年)
  • ちんちろまい (2000年)
  • ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 (2000年)
  • アカシアの道 (2001年)
  • Go! (2001年)
  • ショコキ! (2001年)
  • うつつ (2002年)
  • ゴジラ×メカゴジラ (2002年)
  • さよなら、クロ (2003年)
  • 天使の牙B.T.A. (2003年)
  • IKKA:一和 (2003年)
  • ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS (2003年)
  • アンテナ (2004年)
  • バーバー吉野 (2004年)
  • 母のいる場所 (2004年)
  • 老親 (2005年)
  • 戦国自衛隊1549 (2005年)
  • タッチ (2005年)
  • かもめ食堂 (2006年)
  • 水の花 (2006年)
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 (2007年)
  • めがね (2007年)
  • 歓喜の歌 (2008年)
  • パーク アンド ラブホテル (2008年)
  • アフタースクール (2008年)
  • カメレオン (2008年)
  • 能登の花ヨメ (2008年)
  • ウルトラミラクルラブストーリー (2009年)
  • 不灯港 (2009年)
  • プール (2009年)
  • スノープリンス 禁じられた恋のメロディ (2009年)
  • ケンタとジュンとカヨちゃんの国 (2010年)
  • 東京島 (2010年)
  • マザーウォーター (2010年)
  • 行きずりの街 (2010年)
  • まほろ駅前多田便利軒 (2011年)
  • 阪急電車 片道15分の奇跡 (2011年)
  • レンタネコ (2011年)
  • 天国からのエール (2011年)
  • 東京オアシス (2011年)
  • 鍵泥棒のメソッド (2012年)
  • 北のカナリアたち (2012年)
  • 舟を編む (2013年)
  • ぼくたちの家族 (2013年)
  • 彼らが本気で編むときは、(2017年)
  • 半世界(2019年)

テレビドラマ

  • 本当にあった怖い話 第16回『死霊の滝』『呪われた人形』 (1992年、ANB)
  • 鉄甲機ミカヅキ (2000年、CX)
  • 深夜食堂 (2009年、MBS)
  • 深夜食堂2 (2011年、MBS)
  • パンとスープとネコ日和(2013年、WOWOW)

受賞歴

  • 2008年 第31回日本アカデミー賞:優秀編集賞『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
  • 2013年 第36回日本アカデミー賞:優秀編集賞『北のカナリアたち』
  • 2014年 第37回日本アカデミー賞:最優秀編集賞『舟を編む』

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/11/29 07:47 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「普嶋信一」の人物情報へ