園田哲也 : ウィキペディア(Wikipedia)

園田 哲也(そのだ てつや、1963年8月17日月刊ラジオパラダイス 1989年2月号「ラジパラレトロ写真館」(20ページ)より。 - )はKBCメディア代表取締役社長。九州朝日放送(KBC)元アナウンサー。

来歴・人物

神奈川県横浜市出身。慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業。

1986年、九州朝日放送(KBC)に入社し、10数年アナウンサーを務めた後、ラジオ制作部ディレクター、2004年4月に東京支社ラジオ部長、2006年6月にテレビ営業部長、2010年6月に事業局コンテンツ事業部長、2013年4月にラジオ局ラジオ営業部長、2014年4月にラジオ局次長・ラジオ営業部長を経て、2017年4月にラジオ局長を経て、2018年4月より現職。

アナウンサーになった理由として、幼少時から目立ちたがり屋で、テレビやラジオに出演したいという気持ちが高じたことと月刊ラジオパラダイス 1988年12月号特集「アナウンサーびんびん白書」(44ページ)より。、中学生時代よく聴いていたラジオドラマに影響されたことを挙げていた。

学生時代に通っていたアナウンスアカデミーの同期に岡崎潤司(TBSテレビ編成局アナウンス部デスク)月刊ラジオパラダイス 1987年11月号「お答えしませう」コーナーより。、松井康真(テレビ朝日報道局、元アナウンサー)などがいる。

アナウンサー時代の担当番組

テレビ

  • ドォーモ(第1期リポーター)
  • モーニングモーニング(キャスター 1993.4~1997.3)
  • 水と緑の物語(番組揃い踏みネイチャリングアンコール 1997年(第1回))

ラジオ

  • PAO~N ぼくらラジオ異星人
  • 雲海ほろ酔いスタジオ
  • ライブインハカタ 歌え!若者PARTⅡ

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/06/14 16:19 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「園田哲也」の人物情報へ