山谷哲夫 : ウィキペディア(Wikipedia)

山谷 哲夫(やまたに てつお、1947年7月21日 - )は、記録映画監督。

富山県高岡市出身。1972年早稲田大学文学部卒。在学中に記録映画「生きる 沖縄・渡嘉敷島集団自決から25年」を作成、第二作「みやこ」が認められ1974年文化庁在外芸術家として、英国映画協会にてドキュメンタリー映画を学ぶ。79年「沖縄のハルモニ 証言・従軍慰安婦」が制作。1996年西オーストラリア大学客員研究員。1980-99年日本映画学校(現・日本映画大学)でドキュメンタリー映画を教える。無明舎代表。『現代日本人名録』

監督作品

  • 1974年 : みやこ  無明舎
  • 1977年 : うりならまんせい  無明舎
  • 1979年 : 沖縄のハルモニ 証言・従軍慰安婦  無明舎
  • 1980年 : きょむ・ぬっく・あいん - タイ・カンボジア国境から

著書

  • 『沖縄のハルモニ 大日本売春史』編著 晩声社 ルポルタージュ叢書 1979
  • 『じゃぱゆきさん』情報センター出版局 1985 のち講談社文庫、岩波現代文庫
  • 『「B級自由民」宣言!』宝島社新書 2007
  • 『歌舞伎町ラブホテル夜間清掃人は見た!』宝島社 2010 のち文庫
  • 『「慰安婦」物語 写真が語る真実』宝島社 2013
  • 『裏歌舞伎町まりあ横丁 新大久保コリアンタウンの哀しい嘘』現代書館 2013
  • 『東京都セレブ区福祉部 オンブズマンが見た渋谷』現代書館 2015

翻訳

  • リチャード・M.バーサム『ノンフィクション映像史』中野達司共訳 創樹社 1984

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/04/05 09:32 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「山谷哲夫」の人物情報へ