井川邦子 : ウィキペディア(Wikipedia)

井川 邦子(いがわ くにこ、1923年10月15日 - 2012年10月4日)は、日本の女優。一ツ橋家政女学校卒業。本名は野中 敏子(のなか としこ)。

来歴・人物

1940年、松竹に入り、同年、河野敏子の芸名で『絹代の初恋』で映画デビュー。戦後、井川邦子と改名し、木下惠介小津安二郎など巨匠の作品に数多く出演。中でも『わが恋せし乙女』『結婚』『肖像』『カルメン故郷に帰る』など木下作品に次々と出演し、木下学校の優等生としてスターの道を歩んだ。1960年の『笛吹川』を最後に映画界を離れ、その後はテレビドラマに出演していたが、1977年に女優業を引退。引退後は神奈川県鎌倉市で喫茶店を経営し、悠々自適の生活を送っていた。

2012年10月4日死去悲しみの小雨まじりの鎌倉 御土産が御供物に・・・(涙)ケンベロンのきまぐれ AOSUKE & おとぼけ GUZUTA 2012年10月28日付。。

出演作品

映画

  • 絹代の初恋(1940年)
  • 戸田家の兄妹(1941年)
  • わが恋せし乙女(1946年)
  • 結婚(1947年)
  • 肖像(1948年)
  • 執行猶予(1950年)
  • 初恋問答(1950年)
  • カルメン故郷に帰る(1951年)
  • 麦秋(1951年)
  • あの丘超えて(1951年)
  • 二十四の瞳(1954年)
  • 喜びも悲しみも幾歳月(1957年)
  • 笛吹川(1960年)

テレビドラマ

  • ぼうふら紳士(1960年 - 1961年、CX)
  • 松本清張シリーズ・黒の組曲 第26話「濁った陽」(1962年、NHK)
  • 木下恵介劇場 記念樹 第42話「風の音」(1967年、TBS)
  • すぐやる一家青春記(1977年、TBS)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/08 15:20 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「井川邦子」の人物情報へ