リジー・ガーディナー : ウィキペディア(Wikipedia)

リジー・ガーディナー(Lizzy Gardiner, 1966年 - )は、オーストラリア出身の映画衣裳デザイナーである。

1994年制作のオーストラリア映画『プリシラ』の、奇抜で華麗な衣裳でアカデミー衣裳デザイン賞をティム・チャペルと共に受賞。授賞式の際には、アメリカン・エキスプレスのゴールド・カード(全てに彼女の名前入り)を繋げたドレスを着て現れて話題になった。後にこのドレスはオークションにかけられ、収益は米国エイズ研究財団に寄付された。

主な作品

  • プリシラ The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert (1994年)
  • バウンド bound (1996年)
  • ウープ・ウープ Welcome to Woop Woop (1997年)
  • ゴーン・フィッシン’Gone Fishin (1997年)
  • ブランニュー・ワールド Woundings (1998年)
  • 氷の接吻 Eye of the Beholder (1999年)
  • Mission: Impossible II (2000年)
  • ステルス Stealth (2005年)
  • ゴーストライダー Ghost Rider (2007年)
  • パラサイト・バイティング 食人草 The Ruins (2008年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/03/15 13:02 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「リジー・ガーディナー」の人物情報へ