ジャン=イブ・エスコフィエ : ウィキペディア(Wikipedia)

ジャン=イヴ・エスコフィエ(Jean-Yves Escoffier,1950年7月12日 - 2003年4月1日)はフランス・リヨン出身の撮影監督。

1970年代からフランスで映画撮影に携わり、1980年代にはレオス・カラックス作品の撮影を手がけ注目を集める。、2003年に心臓疾患により死去。

主な作品

  • ボーイ・ミーツ・ガール Boy Meets Girl (1983)
  • 汚れた血 Mauvais sang (1986)
  • ポンヌフの恋人 Les Amants du Pont-Neuf (1991)
  • 水曜日に抱かれる女 Dream Lover (1994)
  • THE CROW/ザ・クロウ The Crow: City of Angels (1996)
  • グレイス・オブ・マイ・ハート Grace of My Heart (1996)
  • ガンモ Gummo (1997)
  • エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち Excess Baggage (1997)
  • グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち Good Will Hunting (1997)
  • ラウンダーズ Rounders (1998)
  • クレイドル・ウィル・ロック Cradle Will Rock (1999)
  • ベティ・サイズモア Nurse Betty (2000)
  • 15ミニッツ 15 Minutes (2001)
  • 抱擁 Possession (2002)
  • 白いカラス The Human Stain (2003)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/07 02:48 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ジャン=イブ・エスコフィエ」の人物情報へ