「無職転生」第2クール、キービジュアル完成 10月3日放送開始

2021年9月5日 18:00

第2クールは10月3日放送開始
第2クールは10月3日放送開始

異世界転生ファンタジー「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」のテレビアニメ第2クールが10月3日から放送されることが決まり、キービジュアルが公開された。

原作は、2012~15年に小説投稿サイト「小説家になろう」で連載された、理不尽な孫の手氏による人気ライトノベル。34歳で無職童貞引きこもりの男(前世の男/CV:杉田智和)が、トラック事故をきっかけにルーデウス・グレイラット(通称:ルディ/CV:内山夕実)という名の少年として異世界に転生し、前世での後悔を胸に“今度こそ本気で”生きていく姿を描く。1~3月にテレビアニメ第1クールが放送された。

キービジュアルは、魔大陸に飛ばされた主人公ルーデウスと少女剣士エリスをはじめ、スペルド族の戦士ルイジェルド、ルーデウスの魔法の師匠・ロキシー、長耳族のエリナリーゼ、ドワーフのタルハンドの姿を収録。さらに彼らの頭上には魔帝キシリカの姿が配され、ルーデウスらに待ち受ける壮大な冒険やドラマを予感させる。

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」第2クールはTOKYO MX、KBS京都、BS11、サンテレビで10月3日から放送開始。dアニメストアとニコニコで地上波放送と同時に配信されるほか、他配信プラットフォームで10月9日から順次配信スタート。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース