新モンスター映画「レンフィールド」にニコラス・ホルト主演

2021年8月11日 16:00

ニコラス・ホルト
ニコラス・ホルト

マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「X-MEN」シリーズなどで知られる英俳優ニコラス・ホルトが、米ユニバーサル・ピクチャーズのモンスター映画「レンフィールド(Renfield)」に主演することが明らかになった。

米Deadlineによれば、「トゥモロー・ウォー」のクリス・マッケイが監督する本作は、ドラキュラ伯爵のしもべ、レンフィールドを主人公に描く。原作小説ではレンフィールドは精神病院の患者だが、実はドラキュラの召使いというキャラクターで、映画は「ウォーキング・デッド」原作者ロバート・カークマンの原案をもとに、ライアン・リドリーが脚本を執筆。ストーリーの詳細は不明だが、現代を舞台に描くようで、ホルトがレンフィールドを演じる。マッケイの製作パートナーであるサマンサ・ ニセンボイムが製作総指揮を務める。

ユニバーサルは、ライアン・ゴズリング主演の「ウルフマン(原題)」やジェームズ・ワン製作の「ヴァン・ヘルシング(原題)」といった新作モンスター映画を準備中。これらの新作や2020年に大ヒットしたエリザベス・モス主演「透明人間」がホラー作品であるのに対し、今回の「レンフィールド(原題)」はコメディ&アクション要素を強調した作品にしたい考えだという。

ホルトは、アンジェリーナ・ジョリーと共演した新作サバイバルスリラー「モンタナの目撃者」が9月3日から日本公開。また、アニヤ・テイラー=ジョイレイフ・ファインズが主演する米サーチライトの新作サスペンスコメディ「The Menu(原題)」にも出演することが決定している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン