ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾が10月上演決定 忍術学園の生徒たちがドクタケ忍者隊と初共闘

2021年7月25日 07:00

第12弾の上演が決定
第12弾の上演が決定

ミュージカル「忍たま乱太郎」シリーズ最新作「ミュージカル『忍たま乱太郎』第12弾 まさかの共闘?大作戦!!」の上演が決定した。10月9~24日に、東京ドームシティ シアターGロッソで全20公演を行う。

同作では、忍術学園の6年生と4年生が、ドクダミ城を奪おうとする謎の勢力“最狂の忍者隊”に対抗するため、仇敵・ドクタケ忍者隊と初めて共闘する姿が描かれる。

6年生キャストは、立花仙蔵役の湯本健一、潮江文次郎役の渡辺和貴、中在家長次役の新井雄也、食満留三郎役の鈴木祐大、善法寺伊作役の反橋宗一郎が第11弾から続投。七松小平太役として坂垣怜次が新たに参加する。

4年生キャストは、平滝夜叉丸役の龍人、田村三木ヱ門役の三井淳平、浜守一郎役の高畑岬、斉藤タカ丸役の坂下陽春が再登板し、綾部喜八郎役の大谷誠が加わる。

1年生キャストは、公演ごとにAとBの異なるパターンで出演。パターンAでは猪名寺乱太郎役を尾島創、摂津のきり丸役を嶋陽大、福富しんべヱ役を猪股怜生が担当する。パターンBでは乱太郎を岸野譲、きり丸を菅野莉央、しんべヱを前村隆之介が演じる。

そのほか、忍術学園の学園長・大川平次渦正役で迫英雄、ドクタケ忍者隊を率いる稗田八方斎役で幹山恭市、謎の最狂忍者隊の夜蜘蛛役で翁長卓らが出演する。忍術学園の生徒たちが集結したキービジュアルも公開されている。

チケット価格は9000円で、8月7日からオフィシャル先行販売を行う。入場特典として、公演ごとに絵柄が異なる6年生と4年生のブロマイド(全4種)が配布される。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
忍たま乱太郎
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース