「ワールドトリガー」舞台化決定 植田圭輔、溝口琢矢ら出演

2021年3月6日 07:00

キービジュアルが公開
キービジュアルが公開

葦原大介氏のSFアクション漫画「ワールドトリガー」の舞台化が決定した。「ワールドトリガー the Stage」のタイトルで、東京と大阪で11~12月に上演される。植田圭輔溝口琢矢らメインキャストの顔ぶれも明らかになっており、キービジュアルなどが公開されている。

画像2

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で2013年に連載を開始し、18年に「ジャンプ SQ.」(集英社刊)へ移籍した同作は、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異世界からの侵略者に対抗する「界境防衛機関(ボーダー)」の戦いと、ボーダー隊員の三雲修(みくもおさむ)の成長を描く物語。14年にはテレビアニメ化を果たし、今年1月から2ndシーズンが放送中で、3rdシーズンの制作も決定している。

画像3

メインキャストは、植田が近界(ネイバーフッド)から来た少年・空閑遊真(くがゆうま)役、溝口がマジメだが柔軟な発想力も備えた修役でダブル主演を務め、其原有沙が修の幼なじみ・雨取千佳(あまとりちか)、高橋健介ボーダー屈指の戦闘力をもつ迅悠一(じんゆういち)を演じる。キービジュアルには、キューブ状のトリオンを携えた各キャラクターが集合している。

画像4

脚本と演出は、舞台「文豪ストレイドッグス」シリーズの中屋敷法仁が担当。新たな演劇表現「フィジカライブ(Physical×Live performance)」を盛り込み、作品の世界観を再現するという。中屋敷は「魅力あふれるワールドトリガーの世界を劇場でお届けします! 今作では、壮大な物語の序章である三雲修と空閑遊真の出会いから、近界民との激しいバトル、そして界境防衛機関『ボーダー』内部の人間模様を描きます! 幻想的かつ刺激的なトリガーの表現や俳優たちの躍動感に満ちた生のパフォーマンスにご期待ください!」と語っている。

画像5

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「Dr.コトー診療所」吉岡秀隆主演で16年ぶりの続編、映画として製作決定! 12月16日公開

    1

    「Dr.コトー診療所」吉岡秀隆主演で16年ぶりの続編、映画として製作決定! 12月16日公開

    2022年6月30日 05:00
  2. 山崎賢人「キングダム2」に自信 吉沢亮は大先輩との共演に震える「みんな僕に跪いて…」

    2

    山崎賢人「キングダム2」に自信 吉沢亮は大先輩との共演に震える「みんな僕に跪いて…」

    2022年6月30日 19:53
  3. ハリー・スタイルズ主演 男性同士のロマンスを描く「僕の巡査」アマプラで11月4日配信

    3

    ハリー・スタイルズ主演 男性同士のロマンスを描く「僕の巡査」アマプラで11月4日配信

    2022年6月30日 13:30
  4. 「アバター」新作、日本公開日は12月16日! “究極のリアリティ”をとらえた場面写真7点披露

    4

    「アバター」新作、日本公開日は12月16日! “究極のリアリティ”をとらえた場面写真7点披露

    2022年6月30日 06:00
  5. イオンシネマ市川妙典&四條畷に「IMAXレーザー」が誕生 導入日が決定、足を伸ばせる座席も

    5

    イオンシネマ市川妙典&四條畷に「IMAXレーザー」が誕生 導入日が決定、足を伸ばせる座席も

    2022年6月30日 11:00

今週