「ブラックパンサー」スピンオフドラマ制作決定 映画版監督が指揮

2021年2月5日 11:00

「ブラックパンサー」
「ブラックパンサー」

大ヒットマーベル映画「ブラックパンサー」のスピンオフドラマが、Disney+向けに制作されることが明らかになった。映画版の監督を務めたライアン・クーグラーが指揮する。

このほど、米ウォルト・ディズニー・カンパニーは、クーグラー監督の製作会社プロキシミティ・メディアと、テレビ番組のオーバーオール契約を締結。クーグラーは、今後5年間にわたりディズニー向けにテレビコンテンツの企画開発を行うことになる。第1弾は、「ブラックパンサー」の舞台であるワカンダ王国を舞台にしたスピンオフドラマで、Disney+向けに制作。ディズニーのほかの部門向けにもテレビコンテンツを制作することになる。

ライアン・クーグラー
ライアン・クーグラー

今回の契約締結に伴い、ディズニーのロバート・アイガー会長は、「ライアンと彼のチームと一緒に、より多くの素晴らしい物語を語ることを楽しみにしています」と声明を発表。クーグラーも「ディズニーとパートナー契約を締結できて光栄です」とコメントしている。

クーグラーは現在、メガホンをとる「ブラックパンサー2(仮題)」の準備中。同シリーズは、ブラックパンサー/ティ・チャラ役のチャドウィック・ボーズマンさんが20年8月に大腸がんのため43歳の若さで他界したが、クーグラー監督とディズニーは「ブラックパンサー2(仮題)」でティ・チャラ役に別の役者を立てることはないと発表している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ブラックパンサー (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「バイオハザード」最新作の本編映像 牢獄でゾンビに襲われたレオン、助けたのは…

    1

    「バイオハザード」最新作の本編映像 牢獄でゾンビに襲われたレオン、助けたのは…

    2022年1月21日 15:00
  2. 永野芽郁、感情むき出し&体当たりの演技で新境地!「マイ・ブロークン・マリコ」映画化

    2

    永野芽郁、感情むき出し&体当たりの演技で新境地!「マイ・ブロークン・マリコ」映画化

    2022年1月21日 07:00
  3. 【コラム/細野真宏の試写室日記】「ARASHI 5×20 FILM」が映画業界に巻き起こす現象とは?<2021年興行収入ランキング>

    3

    【コラム/細野真宏の試写室日記】「ARASHI 5×20 FILM」が映画業界に巻き起こす現象とは?<2021年興行収入ランキング>

    2022年1月21日 09:00
  4. ジャレット・レト主演「モービウス」4月1日に日米同時公開 日本版ポスターお披露目

    4

    ジャレット・レト主演「モービウス」4月1日に日米同時公開 日本版ポスターお披露目

    2022年1月21日 12:00
  5. 「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星、藤井道人監督が撮影裏話を語る! スペシャル映像披露

    5

    「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星、藤井道人監督が撮影裏話を語る! スペシャル映像披露

    2022年1月21日 18:00

今週