日本公開40周年、インディ・ジョーンズ第1作「レイダース」4DXで3月5日公開 新予告編完成

2021年1月26日 12:00

あの名作を4DXで体感!
あの名作を4DXで体感!

「インディ・ジョーンズ」シリーズの記念すべき第1作で、ジョージ・ルーカススティーブン・スピルバーグが初タッグを組み、1981年に製作した冒険活劇「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」の日本公開40周年を記念し、3月5日から全国の4DXシアターで期間限定公開されることが決定、このほど新たな予告編とポスタービジュアルがお披露目された。

主演ハリソン・フォードの代表作のひとつとして広く知られ、以降もシリーズ作品が大ヒットを重ねた映画史に残る名作アクションアドベンチャー。第2次世界大戦前夜の1936年を舞台に、旧約聖書に記されている十戒が刻まれた石板が収められ、神秘の力を宿しているという契約の箱(=聖櫃)を巡って、ナチスドイツとアメリカの考古学者インディ・ジョーンズが争奪戦を展開する。原案はルーカスとフィリップ・カウフマン。脚本は「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」のローレンス・カスダン

予告編は、おなじみのテーマ曲とともに、インディ・ジョーンズがアーク(聖櫃)の秘密を知るまでの謎めいたやり取り、砂漠地帯やジャングルでのアクション、そしてあの巨大な岩玉が転がってくるシーンなど大迫力かつ躍動感に溢れた本編を期待させる映像だ。

3月5日から全国4DXシアターにて期間限定公開。※一部劇場は除く

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

TM & Copyright(C)Lucasfilm Ltd.All Rights Reserved.

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース