上白石萌音「メジャーセカンド」第2シリーズ新OP曲担当 植田佳奈&堀江由衣の出演も決定

2020年8月3日 07:00

上白石萌音が新オープニング曲を担当
上白石萌音が新オープニング曲を担当

[映画.com ニュース] 放送中のテレビアニメ「メジャーセカンド」第2シリーズの新オープニング曲が、女優で歌手の上白石萌音の楽曲「白い泥」に決定した。

2004~10年に放送された「メジャー」の続編となる今作は、前作の主人公茂野吾郎の息子・大吾の成長を描く。第2シリーズは中学生編に突入し、風林学園中等部の2年生となった大吾が、上級生が抜けて女子ばかりになった野球部のキャプテンとして奮闘する。

8月22日放送回からの新オープニング曲「白い泥」は、上白石のオリジナルフルアルバム「note」(8月26日発売)に収録され、元「チャットモンチー」の橋本絵莉子が作詞・作曲を担当。上白石は「この季節にぴったりの、爽やかで疾走感のある曲になりました。橋本さん節全開のメロディと歌詞で、思いっきり太陽を浴びたい気持ちになります。アニメのオープニングを明るく彩り、青春に寄り添うことができたらうれしいです」とコメントを寄せている。

さらに、シリーズ過去作のキャラクターが再び登場することが明らかになった。「メジャー」にも登場した元聖秀学院高校野球部マネージャーの中村美保こと藤井美保役を務める植田佳奈は、「久しぶりに美保を演じました! 高校時代と変わったのは、ダーリンと慕う相手。甲子園には連れてってもらえなかったけど、その後、藤井と結婚するまでになるとは、当時は夢にも思わなかったです。薫役の笹本さんと『青春でしたね?』なんて言いながらのアフレコでした(笑)」と振り返っている。

「メジャーセカンド」第1シリーズで大吾らと激闘を繰り広げた東斗ボーイズの元エース・眉村道塁(まゆむら・みちる)役を続投する堀江由衣も、「野球に対して、ものすごくストイックに向き合う道塁ちゃんをまた演じさせていただくことができて、とてもうれしく思っています! 大吾くん達に負けないように大尾中の一員として頑張りたいと思います!」と意欲を述べている。美保は8月8日放送の第12話、道塁は8月22日放送の第14話に登場する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース