デビッド・リンチ「エレファント・マン」インタビュー第2弾公開 メリックの特殊メイク秘話語る

2020年7月9日 17:00

リンチが作品を語るインタビュー映像の第2弾が公開
リンチが作品を語るインタビュー映像の第2弾が公開

[映画.com ニュース] 鬼才デビッド・リンチの名作「エレファント・マン」4K修復版の日本公開を前に、リンチが作品を語るインタビュー映像の第2弾が公開された。主人公メリックの特殊メイクについての裏話を赤裸々に語っている。

また、リンチファンが集う人気店CAFE:MONOCHROMEとのタイアップとして、「エレファント・マン」の印象的なシーンの写真を使ったコラボグッズ(Tシャツ、トートバッグ、キーリング)が、CAFE:MONOCHROME店舗、WEB通販、新宿ピカデリーで7月10日から販売される。また、コラボメニューやグッズ購入特典、映画の半券提示で10%OFFといったキャンペーンも展開される。詳細はCAFE:MONOCHROME公式HPに掲載中(https://cafemonochrome.com/)。

映画は、19世紀の英ロンドンで“エレファント・マン”と呼ばれた実在の青年ジョゼフ・メリックの生涯と彼を取り巻く人々の交流を通して、人間の尊厳に鋭く迫る物語。第53回アカデミー賞で作品賞を含む主要8部門ノミネート。1981年5月に公開された日本では、同年の配給収入ランキングで第1位を獲得し、社会現象を巻き起こした。そして本国公開から40周年を迎えることを記念し、リンチ監督自身の監修でデジタルリマスター化。

見世物小屋で「エレファント・マン」として暮らしていた青年メリックの前に、ある日、外科医のトリーヴスという男が現れる。メリックの特異な容姿に興味を持ったトリーヴスは、メリックを研究材料にするため、自分が勤める病院に連れ帰ることに。何も話さず怯え続けるメリックを、周囲は知能が低いと思っていた。しかしある時、メリックが知性にあふれた優しい性格であることが判明する。

エレファント・マン」4K修復版は、7月10日から東京・新宿ピカデリーほか全国で順次公開。鑑賞料金は1100円。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース