「魔神英雄伝ワタル」主題歌やキャラソンなどが配信開始 キャストが歌う主題歌も収録

2020年6月7日 07:00

初の音楽配信がスタート
初の音楽配信がスタート

[映画.com ニュース] サンライズのファンタジーロボットアニメ「魔神英雄伝ワタル」初の音楽配信がスタートした。

「魔神英雄伝ワタル」は、神々が住まう世界・神部界に救世主として召喚された小学生の少年・戦部ワタルが、龍神丸や剣部シバラクや忍部ヒミコら仲間たちとともに、7階層に分かれた創界山で魔界の王ドアクダーに立ち向かう冒険譚。最新作「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」前編がYouTubeのBANDAI SPIRITS公式チャンネルで配信中で、後編(全5話)は9月スタート予定。

「『魔神英雄伝ワタル』 Music Collection」と題し、1988年放送の「魔神英雄伝ワタル」から主題歌や劇伴、キャラクターソングなど34曲が、Apple Music、amazon music、iTunes Storeといった各サービスで配信されており、単曲購入もしくはアルバムとして一括購入できる。Vol.1には、「魔神英雄伝ワタル」と最新作「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」のオープニング主題歌「STEP」、エンディング主題歌「a・chi-a・chi アドベンチャー」をはじめ、ワタル役の田中がカバーした「STEP」、ヒミコ役の林原めぐみによる「a・chi-a・chi アドベンチャー」「HI・MI・KO」など8曲が、Vol.2には「龍神丸」「ドアクダーの影」「ワタルのテーマ」など劇伴26曲が収録されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース