米警察、夜間外出禁止の合図に「パージ」のサイレン鳴らし住民パニック

2020年4月9日 17:00

地元警察は音源が「パージ」のものであると知らなかったと主張
地元警察は音源が「パージ」のものであると知らなかったと主張

[映画.com ニュース] アメリカの警察が、夜間外出禁止の合図として映画「パージ」の効果音を使用したことからパニックが起きたと、米Deadlineが報じている。

パージ」は、1年に1度だけ、すべての犯罪が合法化される夜に起きる恐怖を描く人気ホラー映画、テレビシリーズ。米ルイジアナ・アーケイディアは、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、午後9時から午前6時まで外出禁止令が発令されている。

市民に外出禁止令を告知するため、同市のパトカーは夜間「パージ」のサイレン音を鳴らしながら巡回。映画では、このサイレン音はすべての犯罪が合法化となるパージ開始の合図として使われていることから、住民たちがパニックに陥ったという。

なお、クレームを受けた警察は、音源が「パージ」のものであると知らなかったと主張。今後は使用を控えると約束している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像41
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • ヘンリー
  • インサイダーズ/内部者たち
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 口
  • 静かなる瞳
  • ザ・ブラック・ベア
OSOREZONE

Powered by 映画.com