新型コロナ感染拡大でドライブインシアターが人気

2020年3月24日 20:00

自家用車で映画を視聴するドライブインシアター
自家用車で映画を視聴するドライブインシアター

[映画.com ニュース] アメリカで新型コロナウイルスの感染が急速に拡大するなか、ドライブインシアターが脚光を浴びていると、米ロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。

自家用車で映画を視聴するドライブインシアターは、ピーク時の1958年には全米で4063館もあったものの、昨年までに305館に減少。だが、新型コロナの影響で、利用者が増えているという。

米ロサンゼルス郊外にあるパラマウント・ドライブインでは3月17日、火曜日にも関わらず通常の倍となる320枚ものチケット売り上げを記録。コロナ禍で相次いで映画館が閉鎖されるなか、自家用車のなかで安全に映画を楽しめるドライブインシアターが重宝されているようだ。

ただし、19日にはカリフォルニア州で外出禁止令が出たのでパラマウント・ドライブインは営業停止。他州のドライブインシアターも、その州や群の措置によっては停止に追い込まれることになりそうだ。

(映画.com速報)

関連ニュース