シルベスター・スタローン、マイケル・ベイ製作のディストピア・アクションに主演

2020年2月14日 10:00

タッグを組むシルベスター・スタローン(左)とマイケル・ベイ
タッグを組むシルベスター・スタローン(左)とマイケル・ベイ

[映画.com ニュース] シルベスター・スタローンが、新作ディストピア・アクション「Little America(原題)」に主演することがわかった。米Deadlineによれば、マイケル・ベイが製作総指揮、ローワン・アトリー(「Strange But True」)が監督・脚本を務める。

本作は、アメリカが経済破綻して無法地帯となった近未来を舞台に、元アーミー・レンジャーの男(スタローン)がアジアの大富豪に行方不明になった娘を探すため雇われ、逃亡した多くのアメリカ人が身を寄せるリトル・アメリカこと香港で失踪した娘を探す。

「Little America(原題)」は今夏クランクインの予定。スタローンは本作の前にダークヒーロー映画「Samaritan(原題)」(ジュリアス・エイバリー監督)の撮影が控えている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース