2021年ゴールデングローブ賞司会はエイミー・ポーラー&ティナ・フェイ

2020年1月15日 11:00

エイミー・ポーラー&ティナ・フェイ
エイミー・ポーラー&ティナ・フェイ

[映画.com ニュース] 第77回ゴールデングローブ賞授賞式が開催されたばかりだが、早くも来年の授賞式の司会者が発表された。

2021年のゴールデングローブ賞司会を務めるのは、人気コメディエンヌのエイミー・ポーラーティナ・フェイ。仲良しコンビとして知られるふたりは13年から15年まで司会を担当し好評を博した。今回で4度目となる。

今年の同賞授賞式は、英コメディアンのリッキー・ジャーベイスが司会を担当。同賞史上最多5度目の登板だったが、毒舌を吐くスタイルは、受賞者たちがオーストラリアの森林火災や女性の権利といった社会問題を積極的にアピールした今年の授賞式の雰囲気にそぐわないとの批判があった。

同賞を主催するハリウッド外国人記者協会のロレンツォ・ソリア会長は「ティナとエイミーの笑いの化学反応には、伝染性があることは疑いようのない事実です」と、選考理由を説明。「ふたりをゴールデングローブ賞のステージに迎えるのが楽しみで仕方がありません」。

第78回ゴールデングローブ賞授賞式の日程はまだ発表されてない。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース