「ヒロアカ」新オープニング&エンディングにKANA-BOON、緑黄色社会

2020年1月8日 14:00

1月25日から新章「文化祭編」がスタート
1月25日から新章「文化祭編」がスタート

[映画.com ニュース] 「僕のヒーローアカデミア」第4期の新章「文化祭編」から、オープニング主題歌「スターマーカー」を3人組の新体制で再スタートを切ったロックバンド「KANA-BOON」、エンディング主題歌「Shout Baby」を4人組バンド「緑黄色社会」が歌うことが決まった。

「KANA-BOON」のボーカル、ギターを務める谷口鮪は、「あなたの人生を救ってやれるのはあなただけ。あなたこそがヒーロー。あなたの主題歌になればと願って、この曲を書きました」と話し、「緑黄色社会」ボーカル&ギターの長屋晴子も「物語と、そしてあなたと、一緒に成長していける楽曲でありますように」と、曲に込めた思いを寄せている。

「スターマーカー」のCDは、DVDが付属するアニメ描き下ろしジャケット(デジパック)仕様の期間生産限定盤が1500円、通常盤が1182円で3月4日に発売。「Shout Baby」は、2月8日に先行配信がスタート。CDは2月19日に、DVDが付く描き下ろしアニメ絵柄三方背ボックス仕様の期間生産限定盤が1500円、通常盤が1000円で発売される(価格はすべて税抜き)。

昨秋から放送中の「僕のヒーローアカデミア」第4期は、オールマイトの引退により世界が激震するなか、デクがプロヒーローであるサー・ナイトアイのもとでインターン活動に挑む「ヒーローインターン編」がクライマックスに突入。1月25日から新章「文化祭編」がスタートする。

(映画.com速報)

関連ニュース