「テニミュ」3rdシーズン最後の本公演「全国大会 青学vs立海 後編」ライブビューイング開催決定

2020年1月6日 14:00

2月16日にTOKYO DOME CITY HALLで上演
2月16日にTOKYO DOME CITY HALLで上演

[映画.com ニュース]2月16日にTOKYO DOME CITY HALLで上演される「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学vs立海 後編」大千秋楽公演の模様を全国の劇場に中継する、ライブビューイングの開催が決定した。

「ミュージカル『テニスの王子様』」シリーズは、アニメ化もされた許斐剛氏の人気漫画を原作に、テニスの天才・越前リョーマをはじめとする青春学園中等部(青学)テニス部のメンバーたちが、全国大会制覇を目指して強敵に挑む姿を描く。14年11月からスタートした3rdシーズン最後の本公演となる「全国大会 青学vs立海 後編」では、全国中学生テニストーナメント全国大会の決勝が、リョーマと“神の子”と称される幸村精市によるシングルス1を残すのみとなり、青学と立海の“最後の戦い”の幕が上がる。

ライブビューイングは、東京・丸の内ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、大阪・なんばパークスシネマほかで、2月16日午後5時30分に開演。チケット料金は3700円で、イープラスで1月5日まで抽選制のプレオーダーを受け付けており、1月25日~2月14日に先着順で一般販売される。なお、ライブビューイングは香港と台湾でも行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース