イライザ・シュレシンガー、CBSのコメディドラマに主演

2019年12月27日 16:00

イライザ・シュレシンガー
イライザ・シュレシンガー

[映画.com ニュース] Netflix「イライザ・シュレシンガーの私は長老ミレニアル」が話題を集めたスタンダップコメディアンのイライザ・シュレシンガーが、CBSの新コメディドラマに主演することがわかった。

米Deadlineによれば、タイトル未定の新作は、シュレシンガーとCBSコメディ「NYボンビー・ガール」制作総指揮・ショーランナーのミシェル・ネイダーが、共同で脚本を執筆。故郷テキサス州オースティンに戻ったイライザ(シュレシンガー)が、母親と姉妹が経営するファミリービジネスを手伝うというストーリーだという。ちなみに、シュレシンガー本人はテキサス州ダラス出身。新ドラマは、シュレシンガーとネイダーが制作総指揮を務める。

シュレシンガーは、Netflixで5作目となるスタンダップコメディ「イライザ・シュレシンガーのベール反対!」が配信中。また2020年には、6話構成のNetflixスケッチコメディシリーズ「The Iliza Shlesinger Sketch Show(原題)」、マーク・ウォールバーグと共演するサスペンス映画「Wonderland(原題)」がNetflixで配信される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース