舞台「家庭教師ヒットマンREBORN!」第3弾、キャスト&ビジュアル公開

2019年11月1日 10:00

画像1

[映画.com ニュース] 天野明氏の漫画「家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN!」の舞台化第3弾「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE -vs VARIA PartII-」に出演するキャストが追加発表された。謎の少女・クローム髑髏(どくろ)を朝倉ふゆな、ボンゴレ9代目を武智健二が演じる。そのほかのキャストは、リボーン役のニーコ、沢田綱吉役の竹中凌平ら大半が前作「vs VARIA partI」からの続投となるが、ゴーラ・モスカ役が工藤翔馬に変更されている。また、クローム髑髏を含むメインキャラクターたちが集結したキービジュアルも公開された。

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で2004~12年に連載された原作漫画は、“ヒットマン”を名乗る赤ん坊のリボーンが、何をやってもダメな少年・綱吉(ツナ)の家庭教師になり、彼をイタリアンマフィア「ボンゴレファミリー」の10代目ボスにするべく厳しい教育を施していく物語。18年に舞台化第1弾「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」が上演され、第2弾「vs VARIA part I」では、ツナと仲間たちがボンゴレファミリーの暗殺部隊「ヴァリアー」を率いるXANXUS(ザンザス)と戦う、原作の人気エピソード「vsヴァリアー編」の前編が描かれた。後編となる第3弾「vs VARIA PartII」では、ツナたちとヴァリアーの死闘に終止符が打たれる。なお、06年~10年にはテレビアニメ化もされており、リボーン役はアニメ版、舞台版ともにニーコが担当している。

「vs VARIA PartII」は、20年1月6~13日に東京・天王洲 銀河劇場で13公演、1月17日~19日に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで5公演を行う。チケット価格は一般8000円、パンフレットと限定グッズがセットになったプレミアムチケットが1万1000円。11月13~19日にマーベラスメンバーズ先行と銀河劇場先行、11月20~26日にオフィシャル先行、11月27日~12月3日にプレリクエスト先行を受け付ける。一般販売は12月14日スタート。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【国内映画ランキング】「TENET テネット」V2、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」も2位キープ 新作「ミッドナイトスワン」「映像研」がランクイン

    1

    【国内映画ランキング】「TENET テネット」V2、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」も2位キープ 新作「ミッドナイトスワン」「映像研」がランクイン

    2020年9月29日 10:00
  2. 写真家ヘルムート・ニュートンの撮影の舞台裏に迫るドキュメンタリー「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」

    2

    写真家ヘルムート・ニュートンの撮影の舞台裏に迫るドキュメンタリー「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」

    2020年9月29日 06:00
  3. 星野源、“しらふの小栗旬”と初対面!? 「一気に好きになりました」と語る相思相愛ぶりが明らかに

    3

    星野源、“しらふの小栗旬”と初対面!? 「一気に好きになりました」と語る相思相愛ぶりが明らかに

    2020年9月29日 19:40
  4. 知らない側面が見えても揺るがない――芦田愛菜が「星の子」で感じた“信じる”ことの意味

    4

    知らない側面が見えても揺るがない――芦田愛菜が「星の子」で感じた“信じる”ことの意味

    2020年9月29日 09:00
  5. 森七菜のもぐもぐが止まらない! 「461個のおべんとう」インタビュー映像公開

    5

    森七菜のもぐもぐが止まらない! 「461個のおべんとう」インタビュー映像公開

    2020年9月29日 07:00

今週