TOHOシネマズ「LINE Pay」導入! 1200円で映画鑑賞ができる新サービスデイも

2019年9月9日 13:00

新サービスデイ「LINE Pay シネマデイ」
新サービスデイ「LINE Pay シネマデイ」

[映画.com ニュース] TOHOシネマズが、9月17日よりインターネットチケット販売システム「vit」に、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を導入することを決定。また、毎月第3木曜日を新たなサービスデイ「LINE Pay シネマデイ」とすることを発表した。

コミュニケーションアプリ「LINE」を使用していれば、「LINE Pay」の規約に同意するだけで、スマートフォンから座席指定チケットを購入可能。「TOHOシネマズ公式アプリ」からも利用できる。また映画館での飲食、グッズの購入は、2020年初夏頃より、劇場別に順次導入を予定している。

9月19日よりスタートする「LINE Pay シネマデイ」は、「vit」上で「LINE Pay」を使ってチケットを購入すると、一般1900円(税込み)、大学・専門学校生1500円(税込み)という料金が、1200円(税込み)となるもの。20年8月20日までに、合計12回実施され、一会計につき6枚まで割引料金で購入可能(IMAX、MX4D、ドルビーアトモス、ScreenX、DTS:X、3D、特別席での鑑賞時は、追加料金が必要)。なお、9月19日の「LINE Pay シネマデイ」料金でのチケットは、9月17日早朝より購入することができる。

また、9月17日~10月12日の期間、「LINE Pay」でのインターネットチケット購入者全員に“紙兎ロペ×TOHOシネマズの限定LINEスタンプ”がプレゼントされる。使用可能期間は、LINEスタンプをダウンロードしてから90日間となっている。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連ニュース