ミラ・ジョボビッチが第3子を妊娠

2019年8月13日 11:00

ミラ・ジョボビッチ
ミラ・ジョボビッチ

[映画.com ニュース] 女優ミラ・ジョボビッチが、夫ポール・W・S・アンダーソン監督との間に第3子を妊娠していることを発表した。

43歳のジョボビッチは8月7日(現地時間)、インスタグラムに「また妊娠しちゃった」と書き込み、腹部が膨らんだ自撮り写真を投稿。そして「13週前に妊娠がわかってから、大きな喜びとものすごい恐怖との間で心が揺れ動いた。わたしの年齢や、前回は赤ちゃんを失ったこともあって、今おなかにいる子に夢中になるのは早すぎると思ったの。そんなのもちろん楽しくないし、この数カ月はいろんな検査の結果を待ちながら、多くの時間を診察室で過ごして、家族もわたしも緊張した毎日だった。幸運にもすべての不安が晴れて、わたしたちにもうひとり娘が生まれることがわかったの」と詳細を語り、3人目の女の子が誕生予定であると明らかにした。

ジョボビッチとアンダーソン監督は2009年8月に結婚し、2人の間には11歳の長女エバー、4歳の次女ダシールがいる。ジョボビッチは今年5月、2年前に妊娠4カ月半で緊急中絶手術を受けなければならなかったことを告白していた。

ジョボビッチの新作は、人気アメコミを再映画化した「ヘルボーイ」で、Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のデビッド・ハーバーと共演。9月27日から日本公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース