「さらざんまい」一挙上映&応援上映が実施 シネ・リーブル池袋のアニメ新企画

2019年7月4日 07:00

「さらざんまい」一挙上映決定 応援上映も予定
「さらざんまい」一挙上映決定 応援上映も予定

[映画.com ニュース] 6月21日に最終回を迎えたテレビアニメ「さらざんまい」が、シネ・リーブル池袋で一挙上映されることが決定した。同館で7月19日からスタートする新企画「アニメZONE」内で実施するもので、一挙上映のほか、応援上映も予定されている。

「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」の幾原邦彦監督が手がけたオリジナル作品「さらざんまい」は、中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太が、“カッパ生命体”ケッピに出会ったことを機にカッパに変身し、“ある方法”でつながり合いながら、ゾンビの尻子玉を奪うために奮闘する姿を描いた。

シネ・リーブル池袋の新企画「アニメZONE」は、劇場での新たなアニメ視聴スタイルを提案するもので、企画内容を「ここに来れば、一年中、毎日アニメがスクリーンで上映している」「大型スクリーン+音響設備によるリッチな上映」「イベント性も高く、幅の広い作品タイトルを編成・上映。来場者も楽しめる参加型上映、季節に沿った企画上映、スタッフトーク付き上映など、企画・イベント性に富んだ編成を予定」と説明している。「さらざんまい」一挙上映&応援上映のスケジュール詳細、「アニメZONE」の今後の上映ラインナップなどは、同館の公式サイト(https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/)で後日発表される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース