JRA×ガンダム「騎乗戦士ガンダムJRA」始動 オリジナル映像で刹那役・宮野真守がナレーション

2019年6月22日 10:00

オリジナル映像で刹那役・宮野真守が ナレーション
オリジナル映像で刹那役・宮野真守が ナレーション

[映画.com ニュース] 40周年を迎えたロボットアニメの金字塔「ガンダム」シリーズと、日本中央競馬会(JRA)のコラボレーションによるプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」がスタートし、特設サイトがオープンした。

特設サイトでは第1弾コンテンツとして、「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」まで、シリーズの歴代キャラクターが登場し、GIレースの名場面とクロスオーバーするオリジナルムービー「ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」を配信中。ナレーションは「機動戦士ガンダム00」の主人公である刹那・F・セイエイ役の宮野真守が担当しており、作中の「俺がガンダムだ」になぞらえた「俺がJRAだ」の決めゼリフで締めくくられている。なお「機動戦士ガンダム」でシャア・アズナブルを演じる池田秀一と、アムロ・レイ役を務める古谷徹のナレーションによる映像も順次公開される。

そのほか、2018年末の「有馬戦士ガンダム」で好評を博した「ハロガチャ」が、「ハロガチャ 宝塚記念00」として再登場。「ガンダム00」と令和初のグランプリレース「第60回宝塚記念」とのコラボコンテンツで、「ガンダム00」のキャラクターとモビルスーツがデザインされた「ガンダム馬券」がランダムで発券される。「第60回宝塚記念」の枠連の結果と同一の組み合わせとなる「ガンダム馬券」を、規定のハッシュタグを付けてTwitterでシェアすることで、「古谷徹サイン入り機動戦士ガンダム40周年記念額装グラフィックアート」や「ガンダムJRAオリジナルQUOカード1万円分」などが当たるキャンペーンに応募できる。締め切りは6月23日午後3時。

「第60回宝塚記念」の会場となる東京競馬場では、開催当日の6月23日午前11時からと午後2時からの2回、フジビュースタンド1階イーストホールほかに、SDのガンダムとシャアザクが登場。場内のポイントリーダーでは「ガンダムJRAオリジナルQUOカード500円分」が1000人に当たる抽選も行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース