賀東招二原作「コップクラフト」サンテレサ市警の警官役で折笠富美子、浜田賢二ら出演決定

2019年5月20日 23:10

セシル・エップス:折笠富美子
セシル・エップス:折笠富美子

[映画.com ニュース]賀東招二氏の小説をテレビアニメ化する「コップクラフト」に、折笠富美子浜田賢二高橋良輔井上麻里奈中原麻衣鶴岡聡の出演が決定した。

原作は、2006~07年に竹書房から刊行されていた小説「ドラグネット・ミラージュ」を、09年の出版社移籍に際して大幅改稿した新シリーズ「コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED」(小学館刊)。妖精や魔物が住む異世界「レト・セマーニ」とつながった地球を舞台に、両世界の移民が共存する夢の街「サンテレサ市」の闇に潜む凶悪犯罪に立ち向かうベテラン刑事のマトバ・ケイと、見習い騎士ティラナの活躍を描く。生まれも育ちも共通点のない2人は、反発し合いながらも、ともに事件を追っていく。原作小説は、最新第7巻が6月18日に発売される。

折笠はサンテレサ市警の検死官で、かつてマトバの恋人だったセシル・エップス役、浜田はマトバが所属するサンテレサ市警特別風紀班主任で、厳格な性格のジャック・ロス役を担当する。特別風紀班の刑事のうち、班のおふくろ的存在のトニー・マクビーを高橋、元腐女子のキャメロン・エステファンを井上、キャメロンの相棒であるジェミー・オースティンを中原、アレクサンドル・ゴドノフを鶴岡が演じる。各キャラクターの紹介は、公式サイトに掲載されている。

テレビアニメ「コップクラフト」は今夏放送開始。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース