ホアキン・フェニックスが車椅子の風刺漫画家に ガス・バン・サント新作予告編

2019年1月10日 08:00

ホアキン・フェニックスが徹底的な役作りで臨んだ
ホアキン・フェニックスが徹底的な役作りで臨んだ

[映画.com ニュース]ガス・バン・サント監督が、ホアキン・フェニックス主演で風刺漫画家ジョン・キャラハン氏の半生を描く3年ぶりの新作「ドント・ウォーリー」の予告編とポスタービジュアル、場面写真が公開された。

予告編では、ジョン・レノンの「Isolation」(孤独)に乗せ、自動車事故により身体が不自由となったものの、持ち前のユーモア精神で逆境を乗り越えるキャラハンのキャラクターを紹介。ホアキン演じるキャラハンとルーニー・マーラ演じる恋人アヌーとのシーンも切り取られている。

本作は14年に死去したロビン・ウィリアムズさんが、「グッド・ウィル・ハンティング」の公開時(1998)から映画化・主演を構想。相談を受け続けていたバン・サント監督が、ウィリアムズさんの遺志を継いで脚本を執筆し、企画から約20年の時を経て完成した。また、フェニックスはキャラハン氏の本やインタビューを参考に、仕草や話し方などを徹底的に研究し役作りに臨んだ。

米オレゴン州ポートランド。酒びたりの日々を送るキャラハン(フェニックス)は、自動車事故にあい一命を取り留めるが、胸から下が麻痺し車椅子生活を余儀なくされる。自暴自棄な生活はエスカレートしていくが、あることをきっかけに持ち前の皮肉を駆使し、辛辣だがユーモアあふれる風刺漫画を不自由な手で描き始める。そして、人生を築いていくキャラハンのそばには彼を愛するかけがえのない人たちがいた。

ドント・ウォーリー」は5月、ヒューマントラストシネマ有楽町・ヒューマントラストシネマ渋谷・新宿武蔵野館ほか全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    1

    戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    2020年8月9日 10:00
  2. 特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2

    特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2020年8月9日 08:00
  3. 【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    3

    【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    2020年8月9日 12:00
  4. 「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    4

    「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    2020年8月9日 19:00
  5. ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    5

    ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    2020年8月9日 17:00

今週