リナの活躍の軌跡をたどる「スレイヤーズ」「NEXT」「TRY」3作品のブルーレイボックス化が決定

2018年11月12日 23:50

リナの活躍の軌跡をたどる
リナの活躍の軌跡をたどる

[映画.com ニュース] テレビアニメ「スレイヤーズ」シリーズ3作品のブルーレイボックス化が決定した。

12月26日に第1作「スレイヤーズ」、2019年3月27日に第2作「スレイヤーズNEXT」、6月26日に第3作「スレイヤーズTRY」が発売される。それぞれディスク4枚組みに全26話を収録した完全生産限定版で、価格は2万5000円(すべて税抜き)。「スレイヤーズ」では、映像特典としてノンクレジットオープニングとノンクレジットエンディングを収録するほか、ボックスが、原作小説のイラストを担当する、あらいずみるい氏による描き下ろしイラスト仕様となる。

スレイヤーズ」シリーズは、神坂一氏による小説(KADOKAWA刊)のアニメ化。剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、「ドラゴンもまたいで通る」と悪党たちに恐れられる自称“美少女天才魔道士”のリナ=インバースと、その仲間たちが、封印された魔王シャブラニグドゥの眷属の陰謀に立ち向かっていく。

スレイヤーズ」「スレイヤーズNEXT」「スレイヤーズTRY」の初期3作品が95~97年に放送され、08年に「スレイヤーズREVOLUTION」、09年に「スレイヤーズEVOLUTION-R」が制作されている。各作品の主題歌は、リナ役の林原めぐみが担当した。なお、原作小説の本編は、00年の第15巻「デモン・スレイヤーズ!」をもって完結したが、今年10月20日に、18年ぶりとなる最新第16巻「アテッサの邂逅」が刊行されて大きな反響を読んだ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース