窪之内英策がキャラデザ&原案担当の短編「その時、カノジョは。」制作決定 10月配信開始

2018年9月23日 07:00

作品テーマは「恋する絵本(アニメ)」
作品テーマは「恋する絵本(アニメ)」

[映画.com ニュース] カップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」シリーズのキャラクターデザインなどで知られる漫画家・窪之内英策氏と、ライターでエッセイストの夏生さえり氏がタッグを組んだ短編アニメ「その時、カノジョは。」の制作が決定し、10月からGYAO!で配信、KBC九州朝日放送で放映されることがわかった。アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018の映像クリエイターを紹介・支援するスペシャルプログラム「福岡パノラマ部門」への参加も決まっている。

窪之内氏が原案・キャラクターデザイン、夏生氏が脚本を担当する本作は、「恋する絵本(アニメ)」をテーマに、イラストを1枚1枚見せるという映像演出で制作されたショートアニメ。福岡に住む4人の女性を主人公に据え、福岡の実際の街並みとともに、高校生、大学生、社会人のリアルな恋愛を映し出す。

あわせて公開されたビジュアルには、憂いを帯びた表情の4人の女性が配されている。女性たちの姿はピンク色に染まり、中央には赤い文字で「恋する絵本」という文字が刻まれている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース