「けやき坂46」メンバー出演で「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」舞台化決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月20日 > 「けやき坂46」メンバー出演で「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」舞台化決定
メニュー

「けやき坂46」メンバー出演で「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」舞台化決定

2018年8月20日 23:30

舞台化される「マギアレコード」

舞台化される「マギアレコード」
(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スマートフォン向けゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化が決定した。メインキャラクターを、アイドルグループ「けやき坂46」から選ばれたメンバーが演じる。このほど、千葉・幕張メッセで行われた「けやき坂46」のライブ「『走り出す瞬間』ツアー2018」最終公演のステージ上で発表された。

原作ゲームは、願いごとの成就と引き換えに、世界を脅かす魔女と戦う魔法少女になった鹿目まどかや、暁美ほむらたちの過酷な戦いを描いた人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の世界観で展開。舞台版は、新興都市・神浜市に各地から魔法少女たちが集結する「メインストーリー」が主軸となり、舞台「星の王女さま」「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」などを手がけた脚本家の畑雅文が、原作ゲームをベースにオリジナルストーリーを書き下ろす。演出は「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』シリーズ」や「『銀河鉄道999』~GALAXY OPERA~」の児玉明子が務める。

児玉は、かねて「魔法少女まどか☆マギカ」の大ファンだったことを明かし、「いただいた、この『マギアレコード』の演出の機会。舞台で演じることに真摯な態度で望み、その成長が著しい『けやき坂46』を中心に、作品作りに暑い夏を共に過ごしたいと思います!」と意気込みを語った。なお、「けやき坂46」からは約10人が出演し、同グループのメンバー以外の俳優も、ほぼ同数出演する。

舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は、8月24日~9月9日に東京・BS赤坂ACTシアターで上演。チケットの販売詳細などは後日発表される。

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報