J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト3」の執筆を開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月13日 > J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト3」の執筆を開始
メニュー

J・K・ローリング「ファンタスティック・ビースト3」の執筆を開始

2018年6月13日 13:00

脚本執筆に着手「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

脚本執筆に着手
(C) 2017 Warner Bros. Ent. All Rights
Reserved.Harry Potter and Fantastic
Beasts Publishing Rights
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベストセラー作家J・K・ローリングが、「ファンタスティック・ビースト3(仮題)」の脚本執筆に着手したことを明かした。

「ファンタスティック・ビースト」は、「ハリー・ポッター」シリーズの前日譚にあたるスピンオフで、魔法生物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる冒険を描く。第2弾「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」には若き日のダンブルドア(ジュード・ロウ)が登場するとあって、大きな注目が集まっている。

同作の全米公開まで半年近くあるが、原作者のローリングはすでに続編の脚本執筆に着手しているようだ。自身の公式サイト内にある「よくある質問」コーナーに寄せられた「いま何を書いているんですか?」という質問に対し、ローリングは「ガルプレイス名義の第4弾を書き上げたばかりで、いまは『ファンタスティック・ビースト3』を書いているところ」と返答。ロバート・ガルプレイスというペンネームでミステリー小説を次々と執筆しながら、「ファンタスティック・ビースト」シリーズの脚本もこなしていることを明らかにした。ちなみに、「ファンタスティック・ビースト」は全5部作となる予定である。

シリーズ第2弾「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は11月23日全国公開。

(映画.com速報)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅[Blu-ray/ブルーレイ] ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 世界的人気を誇る大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から5年を経て、新たに送りだされるシリーズの第1作。原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけ、実際に発売もされたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi