吉沢亮、初のダークヒーローに!「GIVER 復讐の贈与者」ドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月9日 > 吉沢亮、初のダークヒーローに!「GIVER 復讐の贈与者」ドラマ化
メニュー

吉沢亮、初のダークヒーローに!「GIVER 復讐の贈与者」ドラマ化

2018年6月9日 06:00

主演を務める吉沢亮

主演を務める吉沢亮
(C)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家の日野草氏によるリベンジミステリー「GIVER 復讐の贈与者」(角川文庫)がテレビ東京で連続ドラマ化され、吉沢亮が主演することがわかった。吉沢は、主人公の復讐代行業者・義波役で自身初となるダークヒーローに挑む。

ドラマは、日野氏の同名小説を原作に、生まれつき人間としての感情が欠落している義波が復讐を請け負い、ターゲットを最適かつ残酷な方法で追い詰めていくさまを描く。

吉沢は、「復讐代行業の話ということで、人の恨みや嫉妬などかなり汚ったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルなセリフで逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております」と意気込みを語っている。

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」は、7月13日深夜0時17分放送開始(第2話以降は深夜0時12分から放送)。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi