「BANANA FISH」キャスト、ビジュアル、PV公開 主役コンビに内田雄馬&野島健児

2018年3月5日 06:00

「BANANA FISH」第1弾キービジュアル
「BANANA FISH」第1弾キービジュアル

[映画.com ニュース] テレビアニメ「BANANA FISH」の制作発表会がこのほど開催され、メインキャストが発表された。“バナナフィッシュ”の謎を追うストリートキッズ、アッシュ・リンクスを内田雄馬、アッシュが信頼を寄せるカメラマン助手の奥村英二を野島健児が演じる。また、元軍人のフリージャーナリスト、マックス・ロボ役で平田広明、“バナナフィッシュ”を使ってアメリカを牛耳ろうとするコルシカ・マフィアのボス、ディノ・コルツィネ役で石塚運昇が共演する。

同作は、人気漫画家・吉田秋生氏の代表作として知られ、1985~94年に「別冊少女コミック」(小学館 フラワーコミックス刊)に連載。1985年のニューヨークを舞台に、アッシュと奥村が、謎の言葉“バナナフィッシュ”の秘密に迫っていく。吉田氏のデビュー40周年記念プロジェクトの一環としてアニメ化が決定し、キャスト発表にあわせて、アッシュと奥村を描いた第1弾キービジュアルと、2人が登場する第1弾プロモーションビデオも公開されている(https://youtu.be/eYsPmVUAzqE)。

出演にあたり、アッシュ役の内田は「原作を読ませていただき、その物語にとても魅了されました。アッシュの人生をたどってみたいと思っていたので、うれしくもありますが気が引き締まる思いです。言葉のひとつひとつを、ていねいに大切にしたいと思います」と意気込みを語った。奥村を演じる野島は「長い時を経ても絶大な人気を保ち続けている、もはや伝説とも聞いていた作品のアニメ化ということ、その責任の大きさに身が引き締まる思いです。ひとつひとつていねいに作品に寄り添い、ファンのみなさまのご期待に添いつつも、アニメーションならではの魅力を出していけたらと思っています」と話している。

さらに同作の音楽を、ミュージシャンの大沢伸一が担当することもわかった。そのほか、ハードボイルド監修の久木晃嗣、音響監督の山田陽らの参加も明らかになっている。

「BANANA FISH」は、7月からフジテレビ「ノイタミナ」ほかで放送開始。Amazonプライム・ビデオでの国内外独占配信も行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース