妻・榮倉奈々のユニークすぎる「死んだふり」に夫・安田顕が絶叫 夫婦役共演作、特報映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月6日 > 妻・榮倉奈々のユニークすぎる「死んだふり」に夫・安田顕が絶叫 夫婦役共演作、特報映像公開
メニュー

妻・榮倉奈々のユニークすぎる「死んだふり」に夫・安田顕が絶叫 夫婦役共演作、特報映像公開

2018年2月6日 05:00

ユニークな死んだふりが続々登場「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

ユニークな死んだふりが続々登場
(C)2018「家に帰ると妻が必ず
死んだふりをしています。」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 榮倉奈々安田顕が夫婦役で共演し、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたひとつの質問をもとに描く映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の特報映像が公開された。破天荒でぶっとんだ妻と、そんな妻に振り回される、ごく普通の冷静な夫の姿が切り取られている。

2010年に「Yahoo!知恵袋」に書き込まれ、コミックエッセイ化もされた「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」という伝説的な投稿を、「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男監督のメガホンで映画化。ある日から、毎日のように死んだふりを繰り返すようになった妻のちえと、そんな妻に翻弄される夫じゅんの日々を描く。

特報は、穏やかな日常を過ごしていた幸せな夫婦の映像から始まる。しかし、ある日、普段通りにじゅんが帰宅すると、血を流して倒れているちえを発見。慌ててふためくじゅんに、ちえは「わぁ!」と大声を上げて驚かし、じゅんは腰を抜かして絶叫してしまう。その後もちえは、ある時はワニに食われ、ある時は銃弾に撃たれ、ある時は落ち武者になるなど、あらゆる手段で「死んだふり」を続け、じゅんは戸惑いながらもその理由を探ろうとする。

ちえを演じた榮倉は「死んだふりのシーンは、早く終わらないかなと思うほど本当に大変でした(笑)。ワニは特にシュールでした」と苦労を語り、じゅん役の安田も「一番印象に残っているのは、やはり榮倉さんの死んだふりですね。メイクさんも衣装さんもご苦労されて、皆さんでつくりあげたものです。榮倉さん面白かったですね」と榮倉をたたえる。特に撮影の前半は、死んだふりのシーンが続き「榮倉さんの作品に対するプロ意識に改めて尊敬いたしました」と感服している。

また榮倉は、ちえという女性を「表現方法は少し変わっていますが、じゅんさんのことが大好きで、大切なものが何か分かっている芯のある人」と理解。「この作品はすごく繊細で愛のある、優しい映画だと思います。結婚したい人も、したくない人も、した人も、結婚について考えている全ての人にぜひ見ていただきたいです」と話している。6月8日から全国公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi