ナチスナンバー2の秘書の独白ドキュメンタリー「ゲッベルスと私」6月公開

2018年1月13日 07:00

「ゲッベルスと私」ビジュアル
「ゲッベルスと私」ビジュアル

[映画.com ニュース] ナチスナンバー2の力を持っていたといわれる、宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルスの秘書を務めたブルンヒルデ・ポムゼル氏のインタビューを映すドキュメンタリー「ゲッベルスと私」が、6月、岩波ホール創立50周年記念作品として公開される。

クリスティアン・クレーネスら4人の監督が手掛けたオーストリア映画で、ポムゼル(撮影当時103歳)が終戦から69年の沈黙を破り、初めてインタビューに応じた独白ドキュメンタリー。

若き日のポムゼルは、より高い地位を求め転職を続け、1942年から終戦までの3年間ゲッベルスの秘書としてナチス宣伝省で働く。30時間に及ぶインタビューの中で、「あの時代に、ナチスに反旗を翻せた人はいない」と振り返りつつも、「ホロコーストについては知らなかった」と語る。その生々しい証言から、20世紀最大の戦争の中で抑圧された全体主義下のドイツと、恐怖とともにその時代を生きた人々の人生を浮き彫りにする。

ゲッベルスと私」6月より岩波ホールほか全国で劇場公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ゲッベルスと私
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 古田新太の演技論「“お芝居”をする役者さんが嫌い」 さじ加減を吉田恵輔監督が称賛

    1

    古田新太の演技論「“お芝居”をする役者さんが嫌い」 さじ加減を吉田恵輔監督が称賛

    2021年9月23日 13:00
  2. 「キングスマン」最新作が再始動! マシュー・ボーン監督が語るシリーズの魅力「シリアスな映画ではあるが…」

    2

    「キングスマン」最新作が再始動! マシュー・ボーン監督が語るシリーズの魅力「シリアスな映画ではあるが…」

    2021年9月23日 14:00
  3. 「まさに生き地獄」と広島の惨状を伝えた「8時15分 ヒロシマ 父から娘へ」本国版オリジナル予告公開

    3

    「まさに生き地獄」と広島の惨状を伝えた「8時15分 ヒロシマ 父から娘へ」本国版オリジナル予告公開

    2021年9月23日 09:00
  4. ギレルモ・デル・トロ監督×ブラッドリー・クーパー「ナイトメア・アリー」22年2月25日公開

    4

    ギレルモ・デル・トロ監督×ブラッドリー・クーパー「ナイトメア・アリー」22年2月25日公開

    2021年9月23日 12:00
  5. 黒木華、藤原竜也の妻役で「ノイズ」に参戦 永瀬正敏は藤原&松山ケンイチ&神木隆之介を追いつめる刑事役

    5

    黒木華、藤原竜也の妻役で「ノイズ」に参戦 永瀬正敏は藤原&松山ケンイチ&神木隆之介を追いつめる刑事役

    2021年9月23日 07:00

今週