中条あやみ「覆面系ノイズ」で“ロック魂”さく裂!「一生懸命シャウトしてます」

2017年11月2日 20:35

クリスマスは多分お仕事
クリスマスは多分お仕事

[映画.com ニュース] 女優の中条あやみが11月2日、東京・港区の東京タワーで行われた「オレンジ・イルミネーション」点灯式に出席した。21回目となる今年のツリーには、高さ約12メートル、樹齢60年の“モミの生木”をツリーに使用。中条らがスイッチを押すと、東京タワーのシンボルカラーでもあるオレンジを基調とした、約6万個のLED電球がまばゆいばかりに光り輝いた。

ライトアップされた東京タワーと温かな色彩で地上を照らすツリーの“共演”に、「地元・大阪から友だちが来ると、必ずタワーにのぼって案内しています」という常連の中条もうっとり。「とてもロマンチック。東京タワーに負けていないくらい輝いています」とほほ笑んだ。

クリスマスの予定については、「多分、お仕事だと思います」と苦笑い。それでも「毎年家族で過ごす習慣があるので、実家に帰ってゆっくりしたいですね。父がイギリス人なので、そういう文化なんです」といい、理想のクリスマスデートを「東京タワーに行って、イルミネーションを見るのは憧れます。(道行くカップルを見て)見ているだけでキュンキュンします」と明かしていた。

さらに主演映画「覆面系ノイズ」の公開も迫っており、「カップルで見てもほっこりする映画です。音楽が好きな方など、いろんな幅の方が見られますし、この映画を見て『楽器をもう1回始めようと思った』という声も頂きました」と笑顔をはじけさせる。劇中では伸びやかな歌声を披露しているが、「もともと歌うことが恥ずかしいと思うタイプ。半年間ボイストレーニングを積み、今もまだ続けているんですが、自信をつけながら撮影しました」と振り返り、「普段はあまりシャウトすることはないんですが、自分の奥底にある“ロック魂”を引っ張り出して、一生懸命シャウトしています」と実直にアピールしていた。

覆面系ノイズ」は志尊淳小関裕太らが共演。奇跡の歌声を持つ女子高生・ニノ(中条)が、離ればなれになった初恋相手と、優しい幼なじみの間で揺れ動く恋愛模様を描いた。11月25日から全国で公開される。なお東京タワーのイルミネーションは、2018年2月28日まで毎日点灯。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
覆面系ノイズ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース