「シカゴ P.D.」ソフィア・ブッシュが降板

2017年6月5日 15:00

降板するソフィア・ブッシュ
降板するソフィア・ブッシュ

[映画.com ニュース] 米NBCの大ヒット刑事ドラマ「シカゴ P.D.」で、4シーズンにわたり女性主人公エリン・リンジー役を演じたソフィア・ブッシュが降板することが、米Deadlineによって明らかになった。

シーズン4の最終話、FBIの引き抜きを受けニューヨークへの転勤を考えるエリンが、パートナーのジェイ(ジェシー・リー・ソファー)からの電話を無視して橋の上に佇むクリフハンガーで幕を閉じたことから、ファンの間では同キャラクターの今後をめぐり様々な憶測が飛び交っていた。

関係者によると、今回の降板はブッシュ本人の意志によるあくまで友好的なもので、今後ゲスト出演する可能性も大いにあるとのこと。ブッシュに代わる女性主人公を新キャストに迎えるという噂もあるが、現段階でNBCから正式なコメントはなされていない。

だが、「LAW & ORDER」シリーズを世に放った米テレビドラマ界のヒットメーカー、ディック・ウルフ企画・制作総指揮による通称“シカゴ・シリーズ”の他3作品(「シカゴ・ファイア」「シカゴ・メッド」「シカゴ・ジャスティス」)、計22話にエリン役で出演してきたブッシュの降板が、同シリーズにとって大きな損失になることだけは間違いない。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース